バイクこけた ~気合で治した記録~

チョーシブッこいてたら、バイクでこけた。

コケた時に役立つ情報・・・というか、俺がやったことをメモっておこう。

コケたときの損傷

身体
両足捻挫、打撲、左ひじ皮ズルムケ50mmX60mm

バイク
ステップ削れ、リヤボックス大破、ハンドル曲がり



治し方 身体編

骨折してなきゃだいじだろスタイルの俺は、病院が無いところで事故った時の予行練習も兼ね、気合と根性で治してみた。

※当たり前だが、フツーは病院行きが推奨される

捻挫と打撲

とりあえず、その辺の温泉に入ってから帰宅。ロキソニンテープを張って安静。

→5日目で腫れがひく。普通に歩けるようになった。

→7日目(現在)で軽い痛み化。

皮のズルムケ

湿潤療法を行う。

患部を洗う(消毒禁止)→ゲンタシン軟膏を塗る※→食品用ラップをまく→包帯をまく(固定と体液吸収)

上記を一日数回繰り返す・・・

※ワセリンでも良い。が、感染症予防に効果があるため、なぜか持ってるゲンタシンを採用。異物はすべて除去しないと、菌の繁殖源になり生体の防御反応で膿みが出る模様。腕の毛の除去は不可能なので、そのままラップをまいたが問題なかった。(地毛は異物ではない説)

→3日目 皮のようなものが覆い始める

→5日目 完全に膜のような状態になり体液の滲出が止まる。ラップを縮小、患部周辺部から乾かしていった(かさぶた化)

→7日目(現在) かさぶたが取れ始めており、ツッパリ感はあるものの、痛みはほぼ無し。

治し方 バイク編

体にくらべりゃ、簡単に気合で治せるだろ派の俺は、完全DIYで治す。

ハンドルの曲がり

パッと見、車体は曲がっていなかった。

とりあえずハンドル交換しただけで、見た目には治った。

・・・が、微妙にフィーリングが悪い。80前後でブレる。

フォークのねじれ修正

各部を詳細に点検したけど、特に大きな歪みはないようだ・・・

目視では解らないフォークのねじれが怪しい。てことで、目見当により修正。

フォーク修正のやりかた

  1. フォーク周りの固定ボルトを「ステアリングの回転軸と一体化している両側の各1か所」を残し、すべて緩める(要はアンダブラケット接続部以外全部)
  2. フロントフォークを数回ストロークさせる
  3. 緩めたボルトを締める
  4. テスト走行

・・・治った。

全て完治!!

・・・てか、コケる前より調子イイかもしれん。スーパーサイヤ人的なヤツか。コケた分だけ速く(強く)なるみたいな・・・

ただし、このフォーク修正方法は、アンダブラケットの剛性によってフォークを整列させているため、部品が歪んでいる場合は治らない

まぁ・・・ブラケットが大幅に歪むほどの衝突をしたら、見た目からして明らかに廃車&病院行きだと思うが。

ステップはそのままでオッケーだろ・・・リアボックスは後で新しいの買おう・・・

最後に、身体は病院へ行ったほうが良い、絶対に良い。

念の為一応言っておくが・・・国民健康保険使えるので

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA