バイクパーツセンターのFディスク(セロー225/トリッカー用15号)に交換してみた

105000km突破したマイバイク・・・

さすがにフロントのブレーキディスクがもう限界。

社外品などを検討した結果、バイクパーツセンターの15号をチョイス。付けてみた記録。

もくじ

  • マイバイクの現状
  • 今回検討した部品(社外品等)
  • 商品到着 見た目レビュー
  • 取付
  • 初期インプレ
  • アタリ付けインプレ 草木ダムへツーリング

bps-fdisc

予想を越える高精度

マイバイクの現状

  • 走行距離105000km
  • フロントパッドは2回か3回交換済み
  • ディスクは無交換
  • 厚さは残2.9mm以下(推定、レコード化してて測定不能)
  • クラック等は無い

フィーリング的に最近、限界を感じ始めた。

参考

バイク10万キロ突破記念 ぶっ壊れたところのまとめ(総維持費)

今回検討した部品(社外品等)

選択肢は少ないけど、5モデルほど発見。

選択肢1 純正

  • 型番
    5XT-2582T-00
  • 希望小売価格
    7634円

セロー225、TW200、ブロンコと共通な模様(ただしこれらの部品番号は、4JG-2582T-10なはず 後継?)。

参考 amazon

これを選択しておけば間違いない。しかし、それでは面白くない。



選択肢2 Z-WEEL ジグラムローター

ダート寄りアイテム。アマゾン扱い店無し。

型番 W51-10333
定価9680円

ウェビック 楽天市場店

適合等の詳細はダートフリーク公式を参照

リヤは既に使ってる(過去記事参照)。70000km経過し、やや減ってきたが、まだ使えそう。

耐久性は高いけど、価格もやや高い(純正+1000~2000円)。でも純正を買うくらいなら、これの方が良いと思う。

ただし通販の入手性は微妙(楽天系メイン)。みんなほぼ定価販売か送料が高く、いつ来るかも解らないため、近所のリアル店舗を推奨。

つーか、リヤならともかくフロント(ディスク)から岩にドッガン乗り上げるシーンは、通常無いはず(荷重かからんし)。従って強化するメリットは謎。まぁ要するに見た目か。

それらを差し引いても、個人的には超オススメなのだが・・・ぶっちゃけ、100000km超えの延命治療状態のバイクに、今から取り付けるのもどうかな、と。

選択肢3 謎工場 ARASHI

中華カテゴリ。

東大阪の町工場?が輸入代理店をやってる模様(公式ショップが停止してる。潰れたか、やる気ない)。

Araiテイストな謎ロゴ(怒られないのか、これ)、見た目重視としか思えない無駄感満載なウェーブと絶妙に野暮ったい肉抜き加工形状などから、ヤナ予感がバリバリと漂う。

つーかトリッカー/セローの場合、価格設定が微妙すぎる。性能なら1.5倍で純正、見た目なら2倍出してジグラムローター、どちらかを買ったほうが良いだろう。

選択肢4 スーパー謎中華 OUGUAN

OUGUAN。ガチ謎。

商品説明が一切無い。そもそもこのショップはパーツ屋ですらない

OUGUANブランドでスリッパやトナーも売ってる。

ヤナ予感しかしない。

スーパーウルトラ人柱枠。

選択肢5 バイクパーツセンター 15号

俺、割と信頼してる千葉クオリティのバイクパーツセンター。

ヤバイという評価は11号(リード100等用)に集中しており、説明文の香ばしさからもお察し。でも、15号は悪くない模様。

てことで、これ買ってみた。ジグラムローターと悩んだけど、前述の理由と、話のネタ(検証)として。

なお、バイクパーツセンターはamazon公式販売、amazonセラー販売、楽天、Yahoo、バイクパーツセンター公式サイトの少なくとも5店があり、各店でかなり価格が違う(在庫と送料無料ラインも違う)。

今回はNTBのリヤパッドも購入する関係上、amazon販売、発送品を選択。

番外 チャレンジャー枠 直中華輸入スタイル(アリババ)

一部の中華チャレンジャー御用達ショップ、アリババ。天猫、淘宝網、AliExpressあたりで買う事が可能。

とりあえず、AliExpressを見てみた(中華サイトへ直リンしたくないので、各自ググってほしい)。

5XT-2582T-00は、US $10.87と超安で購入可能。詳細不明度MAXすぎる&為替手数料とか有るが・・・

見た時点では、送料11ドル(AliExpress Standard Shipping)の到着1ヶ月後が選択可能。

100枚買うならまだしも、フツーは1枚あれば良い。送料と価格のバランスを考えたらナシか。

中華ガチ仕入れはバイクパーツセンターなどに任せ、我々はアマゾンで買うのが無難だろう。工業製品なので、それでもダメな時はあるだろうが、運営のYBA社は一応千葉のソコソコ老舗系バイク屋なので、さすがに最低限度の検品はしている(はず)。

商品到着 見た目レビュー

福岡からの発送になったらしく4日後に日本郵便で到着。

てか、オリンピックのせいかもしれないが、最近のamazon 明らかに発送速度が落ちたと思う(通常配送)。これ以上遅くなったら型番が決まってるアイテム(特に家電)のamazon優先度は、かなり落ちるなぁ・・・

などと考えながら、一周ノギスで軽く計測・・・

パッと見た目だけど、予想以上に加工精度が高い。最低でも3.5mm±0.05以下は出てる感じ(手持資料によれば許容値は振れ0.15 mm以下の厚さ3.0mm以上)。取付穴のザグリ精度がやや粗い気もするが、どうでも良いだろう。

なお重量は約612g。外した純正は585gだったから、材質と型(NCのデータ)は同じっぽい(20gは削れてるだろなー的なフィーリングによる)。

あとは回転時にどうなるかだ・・・

取付

フィーリングでフロントホイールを外す。この前より遥かに楽。

10万キロ無交換のフォークオイルを交換 &2021春夏のツーリング群馬編 吉井

ボルト6本外してから、パーツクリーナーで洗浄したディスクに付け替えるだけ。ソッコー終わる作業。ただし、ロックタイト付いてるのでカタメ。

なお、フィーリングで外せない人や、ボルトを締めるときに対角線上に手がオートで動かない人は、DIY交換するのは辞めよう。

死ぬから。

・・・てか、キャリパーピストンが固着して戻らねーよ!!

限界まで出して、磨いて・・・戻した。こっちのが時間かかるとゆーオチ・・・

エア抜きついでにフルードも交換。パッドは新品のコレ↓付けておいた(過去に激安でGETして放置)。

ついでに、リヤパッドとリヤタイヤ(今年2回目)も交換。

ふとブレーキパッド見たら残0.9ミリだった  ~トリッカーのリヤにFerodoプラチナム付けたインプレ

から9ヶ月で残0.5mmになってたとゆー・・・

初期インプレ

夜、その辺の農道へ。

全開加速後に全開ブレーキ・・・効かねぇ。

反発やムラは無いが、ナチュラルオーガニックに効かない。ディスクよりパッド側感がアリ。

これはマイルドを通り越して危険レベルだ。全力でレバー握ってるのにロックどころかロクに減速しないのは久しぶりだ。

アタリが原因なら良いんだが・・・

でもなー、一緒に交換したリヤのNTBパッドはソコソコ効いてる(ロックまでいく)んだけどなー・・・

FもNTBにしときゃ良かったかも。この組み合わせ(バイクパーツセンター+PFP)、何も知らないヤツが交換後にイキナリ全開したら止まれなくて突っ込むと思うね・・・

まぁ、ディスクとパッド交換したら最初クッソ効かないのは業界では一般常識なんだけど、微塵も理解してないバイクコゾーが世の中には割と居るので、一応書いておく・・・

アタリ付けインプレ 草木ダムへツーリング

bpc-disc-rindo

焼き入ったらフツーに効く

数日後、軽く慣らしツーリングへ・・・

ガチ山走行すると止まれなくて死ぬので、梅雨明けの平日、大間々からダムに向けて国道122を激ユル走行・・・

・・・

うーん・・・つまんねーわココ。

もう毎回、「以下略」的なテンプレコメントなんだけどさ。

何でこんなとこバイクでツーリングしに来るヤツあんなにおるの?

トラックや低速車が多すぎだろ・・・ガチでただの苦行でしかない。

あー・・・ダメだこれ、我慢不可能。てことで、林道へ逸れた・・・

メッチャブレーキ多用走行を開始・・・効いてきたかも。マイルドだけど、けっこうイイ感じだ。

バイクパーツセンター ディスク15号はアリ。過走行車の純正代替として、十分に使えるレベルだと思う。

ただし、初期制動がガチ終わってるのでソコだけは注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA