原付2種(125cc)長距離ツーリングで通れない道路を考える(北海道編)

そろそろバイク買い替えたいなー・・・と思ってる今日このごろ。

俺は今、250メインスタイルだけど、125以下の増車も視野に入れて検討してる(既に2台所有)。

だがこのとき125バイク唯一の欠点、通行できない道路の存在・・・これを絶対に忘れてはいけない。

まぁ、俺のスタイルだとほとんど関係無くね?

ツーリングバイクの買い替え候補を考える ~最強の乗物(旅)を探す~

と思ってるんだけど・・・一応、どの程度の制約がかかるのか、改めて考えてみた。

北海道編。

もくじ

  • はじめに 125の通行可否判定について
  • 道北
  • 道東と十勝
  • 道央
  • 道南
  • まとめ

otonruiオロロンライン

 

“原付2種(125cc)長距離ツーリングで通れない道路を考える(北海道編)” の続きを読む

ガチで使えるツーリング情報(ソース)サイト 6つ

バイクツーリングに生活スタイルを合わせて生きてる俺。

先月も、仕事がメインなのか、ツーリングがメインなのか良く解らない日程で西関東縦断ツーリングを敢行。

2021秋ツーリング 群馬-埼玉-神奈川ナイトツーリング編

2021秋ツーリング 関東西側縦断編 横浜~箱根~伊豆~富士~山梨~佐久~群馬

このとき参考にするのは、やっぱりWEB情報がメイン・・・なんだけど・・・

「関東ベストツーリングルート 5選!!」

みたいなヤツ、アレらは、全く使いものにならない。

イマドキ、2次3次情報まで拡散されてるスポットに行ったところで無駄。クッソ混んでてバイク的には終わってる(まー、あれは観光利権サイドの中の人が書いてるマーケティング記事なのでお察し)。

令和時代、アフターコロナの今、バイクツーリングは新時代に入ったのだ・・・と、ツーリング(旅)ファースト思想である俺は、勝手に思ってる。

自らのスタイルに合うところを探し、散策し、フィーリングで回遊した者だけが、満足感を得られるのではないか、と。

以前ちょっと書いた話
Q.東京方面から行く群馬の日帰りバイクツーリングスポットを教えて A.無理、温泉旅館に泊まっとけや と言っておきたい理由

てことで、観光利権サイドのクソ情報(絶景紅葉ツーリングなど関東には無い 前回の件)に騙されて、ガッカリ(苦行)ツーリングの連続によりバイクを降りてしまう人が一人でも減るように、365日中300日はバイクに乗ってる俺が、ツーリングプランを立てる時にガチで使ってる情報サイトを列挙。

表示される情報量が多すぎなため、高速回線+PC環境を推奨(20M以上回線+フルHD以上必須、できれば2K以上を推奨)。

もくじ

  • はじめに
  • ガチ情報1 内閣府 RESAS 地域経済分析システム
  • ガチ情報2 国土地理院地図のDIDデータ
  • ガチ情報3 国土交通省 道路交通センサス可視化データ
  • ガチ情報4 国土交通省 大型車誘導区間のマップ
  • ガチ情報5 日本道路交通情報センター 道路交通情報Now
  • ガチ情報6 国土交通省 踏切安全通行カルテ

hokkaido roadあー北海道行きてー

“ガチで使えるツーリング情報(ソース)サイト 6つ” の続きを読む

都道府県魅力度ランキング(ツーリング)を勝手に作る

今、一部で話題の某ランキング。群馬県、栃木県がワーストに近いというアレ・・・

でもまー、そんなもんでしょ。と思った群馬県民の俺

つーかヨシ、俺もサイコーだと思う順に、勝手にランキング作ってみるべ。

てことで作ってみた結果・・・

もくじ

  • 地域の判定単位について
  • 判定1 海なし県はランクが下がる
  • 判定2 山(峠)無し県もランクが下る
  • 判定3 混みすぎ県はランクが下る
  • 都道府県魅力度ランキング(俺)
  • まとめ

kanto-touring-level関東に魅力があると思ってるのが根本的に間違いではないか
過去記事を参照

“都道府県魅力度ランキング(ツーリング)を勝手に作る” の続きを読む

ツーリングバイクの買い替え候補を考える ~最強の乗物(旅)を探す~

11万キロ目前のマイバイク(オートバイ)。

バイク10万キロ突破記念 ぶっ壊れたところのまとめ(総維持費)

そろそろ本気で、買い替えを検討しておきたい・・・

旅属性強めのイチバイク乗りとして、何を買うべきか?

考えてみた。

もくじ

  • 目的はバイクを買う事ではない
  • 旅で使える乗り物ジャンルを考える
  • ロングツーリングと乗り物の適正関係表
  • クルマ旅(と車中泊特化改) 真っ先に除外される
  • 徒歩 除外
  • 大型バイク 市町村道以下がキツイ
  • 50原チャリ コスト最強だが・・・地方で使えない
  • チャリ 候補に残るが・・・
  • 250バイク 最強説、次点125バイク
  • 旅バイク 具体的購入モデルを考える
  • YAMAHA
  • SUZUKI
  • KAWASAKI
  • HONDA
  • まとめ

 

cape-nomaこういうとこに行く用(東シナ海沿岸)

“ツーリングバイクの買い替え候補を考える ~最強の乗物(旅)を探す~” の続きを読む

夏の群馬ツーリング 東京方面からの日帰りオススメルートを考える

去年に引き続き近県ツーリングが主体になる2021年の夏。しょうがないので、群馬県内をツーリングしまくってる俺。

そのせいなのか、東京方面民が群馬の日帰りツーリングルートを聞いてくる事がある

答えは、そんなものはもはや無い(過去記事参照)・・・のだが・・・

最近のツーリング実績を振り返りつつ、一応考えてみた。2021夏バージョン。

つーかこれ、俺がラーメンツーリングやパークアンドライドで使うルートの逆パターンだから、それ考えるのと一緒なので・・・この記事と対になってる(脳内では)。

群馬⇔東京で使う鉄道経路 25パターン調べてみた

しかし、誠に遺憾ながら・・・結論から言うと、大宮以南はやはり無理だ

てことで結果的にこの記事は、ほぼ埼玉県民専用である。

もくじ

  • はじめに ~夏の関東ツーリングは山しかない
  • 群馬ツーリングのアプローチ地点 6箇所
  • 東京方面から走行する時の注意点
  • 熊谷発
  • 久喜発
  • まとめ

kusaki-damなんだかんだ言っても結局は草木方面になってしまうのであった(だからココ、ダメなんだよね・・・)

“夏の群馬ツーリング 東京方面からの日帰りオススメルートを考える” の続きを読む

バイクパーツセンターのFディスク(セロー225/トリッカー用15号)に交換してみた

105000km突破したマイバイク・・・

さすがにフロントのブレーキディスクがもう限界。

社外品などを検討した結果、バイクパーツセンターの15号をチョイス。付けてみた記録。

もくじ

  • マイバイクの現状
  • 今回検討した部品(社外品等)
  • 商品到着 見た目レビュー
  • 取付
  • 初期インプレ
  • アタリ付けインプレ 草木ダムへツーリング

bps-fdisc

予想を越える高精度

“バイクパーツセンターのFディスク(セロー225/トリッカー用15号)に交換してみた” の続きを読む

北関東(てか群馬)のツーリングシーズンがあまりにも短すぎた件

コロナのせいで移動制限(実質)している2020-2021。

半径100km以内で丸一年も過ごしたのは、高校生以来初めてかもしれない・・・いや、よく考えたら18切符で東北へ行った記憶が・・・したら中学生以来かもしれぬ。

そこで改めて確信した関東の闇。

屋外でやるジャンルのシーズンが短すぎる(より正確に言えば、あまりにも条件が厳しい)。

特にバイクツーリングシーズンが無さすぎた。

てことで2021年前半、地元群馬県のツーリング適正日が合計何日間あったのか。気象庁のデータと地元ツーリングしまくった記録と記憶から算定してみた。

もくじ

  • 関東のツーリングシーズン 日本で最も短い説
  • 参考データ
  • 4月 後半からシーズン開始
  • 5月 ベストだが・・・人と雨が多い
  • 6月 梅雨が・・・
  • まとめ 半年で30日も無かった

 

omama-202103

山だらけの群馬(つーか日本)

“北関東(てか群馬)のツーリングシーズンがあまりにも短すぎた件” の続きを読む

北海道ツーリング計画2021 ~たぶん行かないのでエアプ化予定

2021年も相変わらず収束しないコロナ。

今年も北海道、てか超ロングツーリングは行けない(行っても楽しくない)雰囲気がバリバリ漂っている・・・

特に懸念されるのは寝るキャンプ。ほぼ成立しない気が・・・

でも一応、北関東から宗谷岬までフル自走するルートを検討してみた。合わせて、想定される寝るキャンスポットの現況も調査してみた。

もくじ

  • 市街地直近(特に関東)の寝るキャン ほぼ不可能化
  • 関東から宗谷岬 自走ルート概要
  • 詳細ルート+寝るキャンスポットの現状を調査
  • まとめ ~ロングツー宿泊地問題 解決策を考える~

 

ororon-line2019

脳内記憶を再生して誤魔化す2020-2021

“北海道ツーリング計画2021 ~たぶん行かないのでエアプ化予定” の続きを読む

電動キックボードに経済性はあるのか? 現行バイク比のランニングコストを考える

将来、電動キックボード(てか小型特殊の2輪車)が、免許対象外になりそうな動きが出てきた(警察庁 丁交企発第132号等)。

イチバイク乗りのオッサン的には近年最大級のトピック。

このニュージャンル、現行バイク(エンジン原付)に比べて経済性はあるのだろうか?

軽く検討してみた。

なお、2021年6月時点では社会実験段階であり

当該認定新事業活動計画に従って貸し渡されたものでない電動キックボードや、当該認定新事業活動計画に従って貸し渡されている電動キックボードであっても、実施区域の外を通行するものについては、今回の特例措置の対象とならない

とされている上に、不確定要素や不明点も多い。気づいた点があればコメント欄にでもどうぞ。

もくじ

  • 免許不要枠電動車のメリットとデメリット
  • 原付枠電動車 唯一のメリットは燃費?
  • 燃費モンスターのスーパーカブに勝てるのだろうか?
  • 現行電動キックボードの燃費計算してみた
  • 免許不要枠でも実用性無くねーか?
  • 実用性が出てくるのはバッテリ容量が4倍超えたとき
  • まとめ 電動キックは完全に趣味枠

tokyo

都心在住のごく一部の層にしかメリット無さげ

“電動キックボードに経済性はあるのか? 現行バイク比のランニングコストを考える” の続きを読む

関東一周ツーリングルートを計画してみた けど・・・

なんだが全く収束する気配のない、コロナ。今年も遠方に行くと色々問題がありそうな気配・・・

そして今年も相変わらずGWに入った途端にクソ混みまくる関東の山(というか群馬)。

てことでGW明けに行く感じにて、関東一周ツーリングルートでも脳内で検討してみるかぁ・・・という話。

もくじ

  • 関東のバイクツーリングは難易度が高い
  • 関東地方、バイクツーリング適正レベルの図
  • 関東一周ツーリングルート考えてみた
  • ツーリングルート考えてみた2
  • 結論 北関東バイク民、南関東へ行く必要なし

 

kanto-touring-route1

群馬(県庁付近)発 他県発は知らぬ

“関東一周ツーリングルートを計画してみた けど・・・” の続きを読む