久しぶりにリヤタイヤをGP210にしてみたインプレ

乗りまくって減りまくる、バイクのタイヤ。

年2回は確定で交換する俺。

ただし、今乗ってるトリッカーは銘柄の選択肢が少ない。

最近はダンロップ D605

  • F 80/100-19
  • R 90/100-16

の組み合わせがお気に入りだったのだが・・・

XG250トリッカーの前後タイヤはD605(KLX125用)がベスト化 か?

このご時世、クッソ高騰。原因はたぶん、このサイズがメイドインインドネシアだからだ・・・円安とコンテナ不足が直撃した模様。

てことで、変更を検討。結果としてはメインドインジャパンに戻す(F TW201、R GP210)。性能はもう解ってるんだけど、改めてインプレと

XG250トリッカーのタイヤについて考える

この過去記事の再まとめというか、2022年ver。

もくじ

  • タイヤ入手性と価格、悪化の一途をたどる2022
  • トリッカーに使えるタイヤ一覧
  • 前後の組み合わせオススメパターン
  • 交換インプレ
  • 走行インプレ 無駄に赤城へツーリング

gp210akagi近くて涼しい。ただそれだけのスポット

“久しぶりにリヤタイヤをGP210にしてみたインプレ” の続きを読む

ブログをConoHaWINGに移転してみた 2022年

Seesaa→ロリポップスタンダード→カラフルボックスBOX1の順に移転してる当ブログ。

ついに今回、3回目の移転を決行。

結論から書くと、選んだのはConoHaWING(→公式)

月間100万PVとか行かない限り、もう最後なのかなーと感じてる。なお、カラフルボックスは瞬間最高400PV/時に耐えており、くそ安い割に信頼性と安定性は抜群なので超オススメできる。

・・・でも移転した。

単にやりたいからだ。DIYはそういうものなのだ。

てことで、実際にやってみて解った注意点や機能面など、個人的メモ。

もくじ

  • ConoHaWINGになった理由
  • 乗り換え候補たち
  • ConoHaWingへのサイト移行手順(概要)
  • 実際に発生した問題など
  • まとめ

conohawing-admin管理画面がシンプルで良し(物足りない人には、このはモードにせよ)

“ブログをConoHaWINGに移転してみた 2022年” の続きを読む

エンジン草刈機のキャブをOHしたが・・・ もはやヤル意味なんか無ぇーよなー、と

ド田舎のこの時期に定期的に開催されるイベント、草刈り。

裏庭(というか近所、厳密な境界などわからぬ)を刈りまくろうと思い、エンジン草刈機を倉庫から出したのだが・・・

エンジンかからん。てかガソリン入れたら漏れとる・・・

てことで治してみた。けど、もはや家庭ユースだと電動のヤツ買ったほうが早えーなと実感。

もくじ

  • わざとぶっ壊れる疑惑しかない昭和設計の機械
  • 草刈り機ごと買っちゃった方が良くね論が出る
  • ワルボロ WYL用 謎消耗品キットを入手
  • 分解して原因調査
  • キャブ内部の燃料フィルター詰まりまくり

 

Walbro-WYL-cab謎の中華キャブOHキット+エアクリ10個セット

“エンジン草刈機のキャブをOHしたが・・・ もはやヤル意味なんか無ぇーよなー、と” の続きを読む

2022もヤバそうな雰囲気なので 裏庭栽培して遊ぶ

やっとコロナが落ち着くかなー・・・と思っていた矢先、大陸最強の馬鹿が暴挙に出た・・・

このまま突き進むと、2022年は社会が大混乱に陥る予感が・・・特に北京オリンピック閉幕後にヤバイ香りが・・・

なんか今年も超遠距離ツーリングは厳しいっぺぇなぁ。

・・・ということで、完全ステイホームで遊べるタイプの「栽培」ジャンルを、保険として準備しておくことにした。

mikan-eda202203やっつけDIY系ガーデニングで遊ぶ

“2022もヤバそうな雰囲気なので 裏庭栽培して遊ぶ” の続きを読む

軽トラのくるくるハンドルに100均のクッションはめるとサイコーだった件

クルマの性能が激進化してる2021年。でも、未だにパワーウインドウがデフォじゃないクルマがある。

今年の夏に買った軽トラである。

バイクに乗りにくい冬に入った12月。稼働頻度がアップ・・・するんだけど、乗ってて致命的な弱点に気づいた。

それは、俺みたいな背の高いオッサンだと、くるくるハンドルが横G踏ん張り時にメッチャ邪魔な位置にあることだ・・・

てことで、ソコにセリアで売ってたシートコンソール用、隙間埋めクッション挟んだらクッソ快適だった。

という、どこに需要があるのか解らない話。

k-tora-kurukuruくるくるハンドルにぶっさす

“軽トラのくるくるハンドルに100均のクッションはめるとサイコーだった件” の続きを読む

居間放置用の省電力PCを購入 KI-AIO238B-BK(ディスプレイ一体型ベアボーン)のレビュー

すっかり生活必需品になったスマホ。

だがやはり、画面が小さいので・・・デカイ画面(要はパソコン)で見たいときが確実にある

特に老人(実家のジジババ等)に何かを見せる時、スマホでは画面小さすぎて無理だ。

まぁこれ、ノートPCでも良いし、既に何台か持ってるんだけど・・・アレはモバイル用だから。実家の居間に放置できる専用の、最低限グレードの据置きタイプのパソコンが欲しいなー・・・

と思っていたある日、NTT-Xストアでディスプレイ一体型のベアボーンキットを発見。

メッチャ安かったので、とりあえずポチっといた。レビュー的なモノとか。

もくじ

  • パソコンには「買い時」がある
  • 購入したパソコン KI-AIO238B-BK
  • ほぼ次の日に届く
  • 追加したアイテム
  • まとめ

KI-AIO238B思った以上にノングレア感が無い

“居間放置用の省電力PCを購入 KI-AIO238B-BK(ディスプレイ一体型ベアボーン)のレビュー” の続きを読む

フォークオイルのダダ漏れを生茶で誤魔化す

先日、霧の中をダート走行したマイバイク・・・

2021夏秋ツーリング 群馬編3 御荷鉾スーパー林道 鬼石~塩之沢峠

帰ったら右のフォークオイルが滲みまくっていた・・・

どうにかリカバリーする方法を検討&実行してみたら・・・生茶のラベルがメッチャ使える事が判明。

・・・という、クッソヤケクソ系バイクメンテナンス術。

※当たり前だが、シールが切れてるバイクにやっても意味はない。

nama-cya-fork生茶ラベルめっちゃゴミ取れる

“フォークオイルのダダ漏れを生茶で誤魔化す” の続きを読む

カラフルボックスのBOX1+LS Cache 公称値以上は余裕で耐えられる事が判明(ウチのような個人ブログの場合)

このブログは、カラフルボックスというレンタルサーバー上で動いており、528円/月のBOX1プラン(料金プランページ公式)で契約してる。

JETBOYと悩んだけど、謎ラーメン理論によりこのプランに決定。経緯は過去記事へ。

ロリポップからカラフルボックスにサーバーを変更&サイト移転手順のメモ

はたして、最安の528円/月のプラン(36ヶ月契約時)に、どのくらいのポテンシャルがあるのか?

まじでサッパリ解らなかった・・・のだけど、とある日、アクセス爆増。何となく限界が見えた。

そして予想以上に限界は高かったようだ。

てことでその時、LiteSpeed Cache の設定がどうなっていたのか。メモっといた。

もくじ

  • 動作環境、状況など
  • 400PV/時間は超余裕で耐えられる 2000PV/時ならたぶん耐えられる
  • LiteSpeed Cache v3.6.4 設定(参考値)
  • まとめ LS Cache語 ガチで解らん

colorfulbox-20210719

MAX時で負荷15%くらい

“カラフルボックスのBOX1+LS Cache 公称値以上は余裕で耐えられる事が判明(ウチのような個人ブログの場合)” の続きを読む

バイクパーツセンターのFディスク(セロー225/トリッカー用15号)に交換してみた

105000km突破したマイバイク・・・

さすがにフロントのブレーキディスクがもう限界。

社外品などを検討した結果、バイクパーツセンターの15号をチョイス。付けてみた記録。

もくじ

  • マイバイクの現状
  • 今回検討した部品(社外品等)
  • 商品到着 見た目レビュー
  • 取付
  • 初期インプレ
  • アタリ付けインプレ 草木ダムへツーリング

bps-fdisc

予想を越える高精度

“バイクパーツセンターのFディスク(セロー225/トリッカー用15号)に交換してみた” の続きを読む

10万キロ無交換のフォークオイルを交換 &2021春夏のツーリング群馬編 吉井

先日走行10万キロ突破したマイバイク。しかしながら、10万1000キロくらいでフロントフォークに違和感が発生。

バイク10万キロ突破記念 ぶっ壊れたところのまとめ(総維持費)

もはや、バイク自体の賞味期限切れ感ハンパナイが、ロクにツーリングに行けないこのご時世で新しいバイク買っても、しょうがないし・・・

てことで延命措置として、10万キロ無交換のフォークオイルを交換してみた。

その後テストを兼ねて、吉井の城までツーリング。

もくじ

  • フォークオイル選びについて
  • 交換作業
  • 走行テストツーリング 吉井の城(コンクリ建築)へ
  • まとめ(交換した感想)

 

fork-oil-100000km

焼きまんじゅうのタレではない

“10万キロ無交換のフォークオイルを交換 &2021春夏のツーリング群馬編 吉井” の続きを読む