田園都市線の新型車両、ヘッドレストがすんごい邪魔

久喜で乗り換えたら、田園都市線の新型車両だった。

気づいたことを好き勝手にメモっておく・・・

久喜駅にて遭遇

とある日、群馬から久喜に到着。対面ホームの中央林間行きに乗り換えると・・・見慣れない電車だった。

どうやら田園都市線の4ドア新型車両らしい。気づいた点は・・・

  • 白基調かつ床に木目調のライン
  • 窓枠が無い分、デカく感じる
  • 広い・・・ような気がする
  • 座面がやや高いような・・・
  • 座席スポンジ沈み込み量が大きい
  • 両端の2席にヘッドレスト装備
  • 乗り心地は良い(ただし東武のボロい車両から乗換直後)
  • 雰囲気がJRの車両っぽい
  • ドア間距離が長く、真ん中付近に座るとラッシュ時にドアまで行くのがキツそう

こんなところか。



一番の問題点はヘッドレスト

最初はイイかなー・・・と思って座ってみた・・・が

最悪だった

強制的に姿勢を直角にさせられる。ダラッと乗れない。まぁ、マナー悪いと言えばそれまでだが、群馬県内の東武では、ほぼ全員浅く腰掛けて足を投げ出してダラっと座ってる。

もちろん誰か来たらみんな引っ込めるけど、ラッシュ時以外99.99%立ち客なんて居ない。電車はそういう乗り物だという雰囲気がある。

しかしヘッドレストが邪魔で、ソレができない。館林以遠では昼間の乗客なんて、延々10人/車両以下なのが現実。横4席くらい占有して横になったり、電話したりとかフツーだし、この前乗ったらうどん食ってる奴がいた。その前はドデカイ音でゲームしてる奴もいた(しかも複数&オッサン)。

ダラッと乗るくらいは、むしろマナーが良い方なんだけど・・・ローカル線でソレができないと、距離が長いからキツイ・・・

田園都市線でうどん食ってる奴は見たことがない

このへんが、足立-埼玉-群馬-栃木ラインと世田谷-横浜ラインの「文化の差」が大きく感じられるアイテムかもしれない。

東急には埼玉方面まで乗り入れていることを、よーく考えていただきたいものだ・・・

密着がイヤそうな人は見たことがある

このヘッドレストは、頭をピッタリ付けるか、マナー悪くかなり浅く座るか、どちらかの姿勢を強制される。

テッカテカの整髪料を付けた油ギッシュなオッサンや、部活帰りの汗と埃まみれの学生の頭が問答無用に全開で当たる。

イヤ、当たったかもしれないヘッドレストに次の人も、ムギューっと頭を押し付けなければマナー良く座れない構造となっている。(小柄な人を除く※)

こういうの、俺は全く気にしないからどうでもイイけど、気にする人は絶対にいるだろう。

※これが狙いかもしれない。ドア付近の席から大柄な乗客を排除すれば、ドア数を減らしても乗降が多少スムーズになる・・・と期待している可能性。

まとめ(俺のワガママ)

汚れはどうでもイイが、姿勢の強要は我慢しがたい。とにかく邪魔だから真ん中付近の付いてない席に数分で移動した。

無い方がメチャ快適だったことは言うまでもない。

・・・ということで、このヘッドレストは絶対に外してほしいと強く感じる。

東急の担当者がこんなとこ見てるとは思えないが、あえて言っとこう。

絶対に外してください、乗客にとって機能性無いし邪魔すぎ

“田園都市線の新型車両、ヘッドレストがすんごい邪魔” への2件の返信

  1. 6ドア車を置き換えた4ドア車両は厳密には新型車両でなく”新造車両”です。お間違いなきよう

    1. 正直ご指摘が良くわからないのですが・・・それ、重要なことなのでしょうか?

      あれだけ見た目が変わったのを乗客目線から見た場合、「新型」の方が通じやすいですし、それで良いと俺は思いますけどね・・・(実際通じてますし)。

      これって、クルマで言ったらチェイサー/マークII/クレスタとか、ソアラ/スープラみたいなヤツですよね、たぶん・・・別に俺、そこまで東急車両に興味無いんで、どうでも良いですけど・・・

      まぁ、そういうのを気にする人も要るんだな・・・という感じに前向きにとらえて、今後の参考にさせていただきます。

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA