2022春夏ツーリング群馬編3 草木ダム 柱戸不動滝

微妙な天気が続く北関東・・・

やっぱ関東のバイクツーリングシーズンめっちゃ短すぎだってばよ・・・

北関東(てか群馬)のツーリングシーズンがあまりにも短すぎた件

でも「天気が悪い=空いてる」ってことなので、いつも激混みで行く気が起きないツーリングスポットに行っとくシリーズ。

2020の

2020夏秋のツーリング 群馬県編5 赤城山 ~滝の魅力はどれだけ近づけるかにある

あたりの続き。

もくじ

  • とりあえず様子見で山方面へ
  • 色々と群馬南部がダメな理由を実感
  • 色々と中途半端な草木ダム
  • 滝をチラ見して帰るコース
  • 快適ツーリングはどんだけマイペースで走れるかで決まる
  • 本日のまとめ

hashirato-fudo-taki-min近所民が散歩でプラッと見に行くやつ

とりあえず様子見で山方面へ

天気はガチな曇り。

目視で山に雲がぶつかってるのが見える状態。山間部は良くて濃霧、最悪で雨が降ってる。

だが行ってみなければ解らぬ。てことで一応、山方面へ走行・・・ソッコー着。

・・・あーこりゃダメだわ。

下から見た通り。ダメ。500m超えたらデフォでウェット。300mでも林間の細い道に入ったらウェット。

そして、けっこう寒い。

色々と群馬南部がダメな理由を実感

これでは標高低めの主要道路しかツーリングできねぇ・・・だが、標高低いところにスポットなんか無い

東京民には勘違いしてる人がけっこう居るが、群馬南部はわりと市街化されまくっており、どこまで行っても市街地郊外みたいなのしか無い。むしろ埼玉北部の方が水田と畑は多いくらいだ。いやガチで。

つーか毎回書くけど、関東ツーリングの難易度高すぎだろ

ただ、今日みたいな日はメッチャ空いてる(はず)。南部主要道路でもイケル(はず)。

ということで・・・とりあえず国道122にでも行ってみようか。的なノリ100%のフィーリングにてクッソテキトーに走行。県道333へ・・・

相変わらず激狭。だがなぜか産業廃棄物処理場ができたという闇。そのせいでダンプが増えてウザい・・・

つーかさ、何で道路拡張しないの?

中途半端な待避所作るくらいなら道路拡張すべきだと思うんだが・・・いやそもそもなぜこんな細い道の先に建設許可が出るのか。理解不可能すぎだ。マジで桐生みどり界隈には闇を感じる・・・

だいたいココら別荘地じゃなかったんかーい。所有者激おこだろ・・・

いやー、ほんとクソキテるわー群馬2区。

・・・などと考えながら上神梅側に降りて国道122に出た。



交通量 7200台/日(俺目視)は無理

国道122の交通量は予想通り少なめ。あっさり即左折。マッタリ走行・・・本宿駅手前のとこ、一瞬だけ景色が良い。しかし対向車が半端ない。見てる余裕なし。マジで事故るため厳禁(このあたり、景色ガン見でセンターライン超えてくる輩が本当に居る)。

やってるのかやってないのか不明な雰囲気を醸し出す、蕎麦屋やらうどん屋やらラーメン屋の横を通過・・・見た感じ全店客は皆無。さすがだ群馬の観光地平日@曇り。いつもながら、とんでもない差。

しかしそれでもけっこうな対向車が・・・体感的に1分あたり5台は来てる。トラック率も高い。これだと、5x60x12で3600の上下線で7200台か・・・

交通センサスの数値だいたい合ってるな。さすが国土交通省。やっぱ昼間5000台超えてるとツーリングルートとしては無理だよなー。

しっかし、速度厳守で景色見ながら走ってる割には、なぜか後続車が全く来ない(たぶん後ろに低速団子ができてブッ詰まってると予想)。

というか・・・景色が・・・うーむ、ビミョーだ。

なんだろうねぇ、市街地多すぎで脇の草木が茂りすぎというか・・・開放感が無いというか・・・いや、断続的にあるんだけど・・・

やはりこれ、対向車が多すぎて景色を見てるヒマは無い件。これに尽きる。

国道より対岸のスーパー険道と林道を駆使して、マイペースで走った方が良いと毎回思う。

色々と中途半端な草木ダム

でもなー、国道走った方が圧倒的に速いんだよな、詰まってても。

少なくとも通常時で1.5倍くらいは速いだろう。ただ、ツーリングは急いで無いからこんなとこで時短しても意味ない。てかガチで急いでて通過したいなら北関東道から東北道乗って日光まで行っちゃうべきだと俺は思う

のだが・・・ソコをケチるショボい運転手が居るという事実はお察し(たいてい最低グレードの軽とミニバン+オッサン)。ヤツラ、中途半端に飛ばすからタチが悪い。で、詰まる。そして強引な煽り&追い抜きバトルが起きるというメカニズム。

だからココの区間メンドクサイ。てか、あぶねーから通りたくないんだよ。そりゃさ、四国カルストとか佐多岬とかだったら、たとえいくら混んでようが走るよ(混んでないけど)。

でもココ、ツーリング的にそこまでサイコー、てわけでも無いし、むしろつまらん部類だから。通らなくて良いなら通らないよな。という感じ。

ぶっちゃけ、バイクじゃなくて観光鉄道に乗るべきスポットなんじゃね? と思ってる(いつぞやの五能線区間と同じ見解)。

鉄道旅情報とクルマ旅情報とバイク旅(ツーリング)情報に互換性は基本無いから。でもツーリング情報なのに、クルマ系情報をブッこんでくるメディア多いんだよなぁ。

・・・などとクッソどうでも良いことを考えながらひたすら走行・・・ダム直前で軽バンに追いついた。

てかコイツどんだけ遅いんだよ。つーか、こんなのがイッパイ居るのがココの特徴なワケで・・・むしろ今日のパターン激レアだ、いつも途中で我慢できなくなって対岸に渡るから。

だからなー、わざわざ県外から大型バイクでこんなとこ来るとかありえんよなー・・・と俺は自信をもって言えるんだけど、なぜか大量に居る。あれホント謎すぎ。望郷ラインとかパノラマラインとか行っとけってマジで・・・てか、高速で福島か新潟行っとけば間違いないだろー・・・雪国はメッチャ道路広くてサイコーに走りやすいし。

などと考えつつダム横の駐車場にイン。とりあえず展望台(2階)登っとく。さすがだこの時期、見事に水が満杯。わりと水質もクリアでヨシ。無風なため鏡面ぽくなっててナイス景観。てか、こっちからじゃなくて対岸の方が景色良くねといつも思う・・・ホント微妙だよな。このスポット。

滝をチラ見して帰るコース

湖面と下界を交互にチラ見しつつダム上を走行。晴れてれば爽快なんだけどなー。いや、晴れてたら人多すぎて爽快感無いかー・・・

対岸でバイク止めて、慰霊碑みたいなとこで休憩。

湖面に反射した橋と山のコラボが良いカンジだ。つーかやはり、こっちの方が景色が良いと思うんだが、なぜ誰も居ないのか謎。

まぁ、バイクチャリ以外止められ無いからだろうけど(駐車場ほぼ無い、3、4台管理棟と兼用のみ)。

てか、超さむい・・・山を見ると、ガッツリ雲。濃淡が目視で見えるレベルの距離感で雲が動いてる。

600以上は今日絶対無理だろ(ここ500m)。この時点で梅田に抜ける案は却下。小平も却下(たぶん通行止め)。

ダム降りたとこにある滝でも見て帰ろ・・・てことで、バイク乗ってダム脇を下りたらすぐに着。もう橋から滝が見えるんだけど、一応遊歩道へ降りとく。

せっかく誰もいないし。

メッチャ急な階段を降りると、展望台に着。割りと近くに見えてヨシ、超お手軽な割にココけっこう良い滝。あと5mほど下方に台があったらベストかなとは思うけど。

つーか、滝は最低限このくらいまで近づけなきゃダメだろー、小中大滝、アレ微妙すぎるだろー。何であんなに評価されてんのか謎すぎるわ。マジでステマを疑うレベル・・・

などと考えながら、ダバダバ落ちる滝をしばらく堪能。手前から一本伸びてる枝に風情を感じる・・・

やっぱ、あと5m降りたい。

でもまぁこれ、毎回言うけど、県外からわざわざ見に来るヤツじゃないよ。近所の人がプラッと散歩に来るタイプよ。

というか、草木ダム自体がそういうところだと俺は思うねぇ・・・

ヨシ帰ろ。

快適ツーリングはどんだけマイペースで走れるかで決まる

国道ダルげなため対岸の林道を下る・・・チンタラ景色見ながらマッタリ走行。てか狭くて速度は出せない。

うーん、やっぱりこっちの方が渓谷ツーリング感あるな。水沼まではそこまで狭くもないし。交通量皆無だし・・・

と思っていたが、なにやら花桃祭り的なイベントをやってて、ソコソコクルマが居た。

確かに一部区間沿道で咲き誇っててけっこう爽快ツーリング。今年もう何回言ったか解らんけど

千本桜よりココ来た方が良くない?

・・・とか思いつつ、譲ってくれるクルマたち。うーん、なんでこんなに平日の人と休日の人は違うのだろーか。

適当に右左折して、水沼の対岸に着。

あれ? 貴船神社に続くスーパー険道、開通したっぽいぞ。突入しとこ・・・

・・・全く改良された気配が無い・・・交通量も完全に皆無

ひたすら0.6車線くらいしかなくて、崖に張り付くタイプの道路。かつ、路肩激弱&落石しまくりで、おまけにすれ違い不可能だから、バイク以外に通るメリット皆無なんだが。いや、バイクもあるか解らんレベル。

でも渓谷感がかなーりあって、オフ系バイクはデフォでこっち通る事を勧める。国道行ってもどうせ40以下で流れてる事が多いんで・・・まぁ譲ったら負け理論系の輩が居た場合、5倍以上かかるけど・・・

それにもし、埼玉(久喜)方面から来たとしたらカット効果は高い。例えばそのまま対岸走って、一番奥の変電所先の橋を渡って、ゴルフ場脇から川内経由してからの桐生合同庁舎のとこで渡良瀬川渡りの、まねきの横から桐生大橋の下を通って広沢のAコープのあたり経由で、更に藪塚方面に山を登り、途中で左折で太田強戸PAからETCで高速乗って帰ると良し。

とか思ったりしながら、県道333からのフラワーパークあたりを経由、雨が降る前に帰宅。

本日のまとめ

  • ツーリング時間 2時間
  • 走行距離 70kmくらい
  • 費用 300円くらい
  • 満足度 星3

やっぱり、みどり市方面はマトモな温泉が無い点が厳しい。

直近でしゃくなげだけど、あれちょっと遠い(てかもはや、エリア違う)。水沼は鉄オタ以外は・・・個人的には非推奨(悪くはないけど混んでて高いので)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA