アヤシイ粗悪品を売る店の特徴を考える

ネット通販やレビューシステムの成熟に伴い、粗悪品を売る店は昔に比べてかなり減ったと思う。

・・・が、未だに一部居る。俺の経験上そういう店では特徴的な売り文句が使われている事が多い。

そういった、アヤシイフレーズてんこ盛りな店では基本買ってはいけないと思うし、俺は買わないようにしてる。

この時、特に警戒するアヤシイ売り文句、特に食品関連について考えてみた。

・・・という、ガチどうでも良い話。

ayasii-shop

クッソアヤシイ例
(いらすとやをベースに俺が勝手に作成)

アヤシイ1 謎のグレードを作る

「最高級」や「Aグレード」等を、なんの根拠もなく表記している店はアヤシイ。

誰が判定しているのか不明。たとえ評価基準が有ったとしても、指標によっては必ずしもAが良いとは限らない。

例えば牛肉のA5などは、極端に言うと歩留りと霜降りのランクなので、肉自体の品質や鮮度とは直接関係がない。もちろん、味とは全く関係が無い(味は好み、後述)。

百歩譲って酪農製品は良いとしても、産地と時期で味が全く違う海産物などは全くアテにならない。

アヤシイ2 やたら無添加を推す

添加は少ないほうがより良いというだけで、無添加=良い、というわけではない。添加しない場合は足が速くなり輸送中の劣化が増大する。

俺は、オーガニックや無農薬というヤツを最も警戒する派。そりゃ、無いほうが良いに決まってるけど、そもそも論として、食品は大気や土壌の成分(ミネラル)を取り込んで成長しているのだから、ごく微量の化学物質が含まれているのは当たり前。

てか、完全ゼロは無理なんじゃね? むしろ無い(完全無添加な)ほうが不自然じゃね? ちょっとくらい混ざっても影響なんて無いだろー・・・的な。

だから、基準値以下の添加物と味には相関性が全くない、と俺はあえて言いたい。ただし、販売価格と添加量には相関性を感じる(添加が多いほど安いし)。

食品添加物より、個人のアレルギー体質やら持病対策の方が遥かに重要ではないのか。



アヤシイ3 特殊冷凍技術を推す

冷凍したところで、最終的には解凍してから食べる。これは、生の方が味が良いから。

てか、冷凍のまま食うヤツなんて居ない。ソレ専用の食品(アイスなど)は別だけど、ほとんどの食品は解凍後に食べる。

冷凍する理由は保存性を高めるためであり、流通側の事情。生で食べられるものは、現地で冷凍する前に食べた方が確実に旨い。ただし、寄生虫対策の冷凍などは別だが。

アヤシイ4 業務用を推す

業務用は品質の安定性が味よりも優先される。食中毒を出したら店が潰れるからだ。

従って添加物はモリモリのマシマシ。たまに、業務用無添加などと書いてある店があるけど、それはあり得くね? 単なる冷凍品(添加必要ないだけ)じゃね?

と俺は判断している。

アヤシイ5 楽天ランキング1位

楽天のランキングは集計方法にイマイチ透明性が無い。俺の信用度は低い。

実際にこう書かれている。

楽天市場より引用(書いてる時点)

楽天市場内の販売売上、販売個数、取扱い店舗数等のデータ、トレンド情報などを参考に、楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。

驚くべきことに、楽天の都合でランキング(参考後にチームが独自に作成)していると、公式に言っているのである。

アヤシイ6 おいしいを連呼

マトモな業者なら、マズイ商品をわざわざ売りたいなんて思わない。言わなくても、そんなことは食べれば解る。

というか、「美味しい」「不味い」「綺麗」「汚い」「楽しい」などの形容詞表現は個人の感想であり、再現性が一切無い。

これに加えて、コスパを強調してくる店は更にアヤシイ。再現性が無いのに、パフォーマンスをどうやって計測するのだろうか。自分で言っててオカシイと思わないのだろうか?

こういう店は、一見客を取り込み売りっぱなしの方針である可能性がある。

なお、直接関係無いけど、飲食店の評価で「コスパがコスパが」言ってるヤツが異様に多い店は、例外なく不味い。

アヤシイ7 赤字覚悟

全ての中で、最も怪しいフレーズ。

商取引で赤字を覚悟し営業している店などあり得ない。

これを連呼する店は論外。ただし、鮮度管理が必要無いアイテムであれば、客寄せ商品としてあり得る(スナック菓子など、ただしソレでも賞味期限などのカラクリがあり、利益は出ている)。

アヤシイ8 根拠のない厳選

選別してない商品なんて世の中にある? 無いんじゃね?

・・・てか、何も選別していない何かの山盛りは商品ではないだろー・・・

選別した中から、更に特選した・・・と言い張る事もできるだろうが、誰でもみんな選別してるから・・・

あとこういう店、その選別から漏れた商品はどうしているのか?

選別は程度の問題であり、当該店舗的には選別から漏れた商品であっても、それを仕入れた第3者が「更に選別した」と言えば、それも厳選ではないのか?

アヤシイ9 今がチャンス

これも滅茶苦茶アヤシイ。ブラウザ即閉じフレーズ。

世の中に、本気のチャンスを赤の他人に教えるヤツは滅多に居ない。まぁ、知人クラスになると極稀に居るけど・・・俺は、「お前はアホか、自分でやれ」と、まずは言う事にしている(奪い取ると後味悪い)。

本件、赤の他人の商売人に限って言えば、チャンスを教える事など100%無い。世の中に「絶対」というものは滅多に無いが、この件は「絶対に無い」。

あり得ない話だ

まとめ

てことで、サイコーにアヤシイ例はこんな感じのヤツ。

ayasii-shop

俺は100%買わないが、年末だとこれに近いアイテムはたまに見る・・・世の中の闇は深い。

いやホント、冷静に考えたらサッパリ意味わからんのだけどね・・・

※Rランキングなのがミソ。YやAの時もある、たぶん楽天に怒られたんだな・・・と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA