宿泊費ゼロで行く北海道バイクツーリング2017-9日目

2017年北海道バイクツーリングの記録
9日目 雨のち曇り

枝幸郡枝幸町 歌登健康回復村ふれあいの森キャンプ場 2泊目

もくじ

  • 枝幸町南部をツーリング
  • 道の駅マリーンアイランド岡島で休憩
  • 枝幸市街地ツーリング
  • 歌登へ

雨のち曇り

枝幸町南部をツーリング

昼前まで雨はやまず・・・トイレついでに周りを見ると・・・本日の野宿バイクは5台。オフ車系3(俺含む)、BMW?2の構成。

雨が止むと、ほぼ同じタイミングでオフ車が出発・・・。明らかに、完全に寝に来てるだけ。いわゆる一般的な「キャンプ」なんて、全くする気は無いのが丸わかり。北海道にはバイク遊びに来ているのだから、雨が止んだらバイクに乗るのは当たり前だ。俺もそう思う。

なお、BMWは出発する気配全くなし。彼は「キャンプ」に来ていると思われる・・・方向性の違いが凄まじい・・・たぶん話は合わないだろう。

これは完全に俺の偏見になるけど・・・だいたいビカビカの外車で北海道に来ている奴とは話が合わない事が多い。彼らは北海道が好きなわけでもなく、バイクに乗るのが好きなわけでもない。北海道でバイクに乗ってる自分が好きなのだ。だから話が合わないことが非常に多いのである・・・。

・・・などと考えながら出発したものの・・・天気は良くない。近場にとどめよう・・・とりあえず乙忠部方面へ。

このあたり恐ろしく過疎化している・・・動物の気配が濃すぎ。道道1023を走っていると・・・キツネが路上で寝てた・・・近づくと・・・対向車線方面に逃げる・・・その時、今まで一切来なかった対向車がたまたま来た・・・で、フルブレーキ。危ない。

動物の動きは意味不明かつ予測不可能。特に、猫、狸、狐、兎などの小動物は轢かれそうになると、左側の近い路肩ではなく、なぜか右側の路肩に逃げることが多い。何でだろ?光軸のせいか? 兎は、道路進行方向に走り出すことも多かったりする・・・。でも、鹿、猪、鳥類は最短の左側路肩に逃げるんだよな・・・。動物は解らん・・・

海岸へ出る前に右折して農道へ行ってみた・・・うーんイマイチパッとしない。風烈布のあたりから国道238へ。紋別方面へ少し走ってみる・・・うーん、やっぱりこの辺つまらんなー。景色が単調かつ交通量が多い。音標岬まで行ってみるも、ただの漁港だった。つまらなさMAX。Uターンして枝幸方面へ・・・つまらーん。

俺は断言する。枝幸から南の海沿い(国道238)はバイクツーリングしなくてよろしい。事あるごとに書いてるけど、雄武から南側は交通量が激増するため、全く楽しくない。特に紋別-湧別間などは群馬の2桁国道並に混んでいる。内陸のためほとんど北海道感も無い。従って絶対に回避推奨。

・・・でも、道東と道北/道央をつなぐ太い道路というのは、実は北海道全体でもわずか6箇所しかない(紋別、遠軽、層雲峡、狩勝峠、日勝峠、浦河)。道北から道東に入ることを考えれば、紋別、遠軽、層雲峡、この3つのどれか必ず通ることになる。

この中では遠軽経由が最も空いていると思われる(以前通った時、滝上経由はガラガラ)。今回は最後の一つ、層雲峡経由を使ってみようか・・・などと考えながら枝幸へ・・・。



道の駅マリーンアイランド岡島で休憩

ホタテカレーを食べてみた。900円。カレーは普通。特徴ナシ。ホタテカツ2個+ボイルホタテ2個、合計6個相当のホタテ入り。もはやホタテに全依存。市販のカレーにホタテをぶっこんだだけにしか見えない。まぁ900円でこんだけホタテ入ってれば全然アリ。素材依存度100%だ、この食堂。まぁ道の駅の食堂はソレでイイと思う。

ここで気づく・・・なんだか今朝、北朝鮮からのミサイルが北海道に向けて発射されたとの情報。今更気づいた・・・アラート一切聞こえなかったよ。スマホもほぼ圏外だし・・・さすが歌登の山奥。あそこが標的になる事なんて100%あり得んし。どうでもイイか・・・。

メシの後は売店を物色・・・乾物ラインナップがアツい。ホタテ貝柱特大袋6500円とか、誰が買うのか謎。値段設定は結構良心的な感じ。利尻昆布210グラム1080円というのは安いのだろうか?よく解らんけどメモっとこ・・・

枝幸市街地ツーリング

北上して枝幸市街地に到着。一周してみよう・・・DZマート(スーパー)へ行ってみた。特に特徴はない普通のスーパー。西條との差別化が不明。

西條へ行ってみよう・・・生さんまの安売りをしていた。税込み84円。けっこうデカイ。今年はさんまが安いようだ。釧路のまつりやに期待しよう。ようかんツイストとやらを購入して店を出る。

この街には、パチンコ屋はあるものの、コインランドリーが無い。この辺りでは稚内に次ぐ大都市なんだけど・・・。あと少し規模が大きければありそうな・・・絶妙に無いこの感じ、おしい。

名寄と稚内の間にはコインランドリーが全くないから、洗濯物がたまってしまう。洗濯機ならみつばち村へ行けばあるんだけど、乾燥機が無いと、1日以上足止めになってしまう。しかも晴れたバイク日和の日に。俺としては雨の日にコインランドリーで時間つぶしながら乾燥機掛けるのがベストなんだよね・・・。

歌登へ

雨が降りそうな予感、キャンプ場へ戻ろう・・・枝幸のホクレンで給油後歌登方面へ走る。しばらく走ると・・・健康回復村まで21㎞・・・うーん近いね。20キロが近いという感覚になってしまう、恐るべし道北。

先ほど購入したようかんツイストは・・・見た目エクレア。味はホイップ入りあんぱんのような感じで・・・旨い。パンはやらかめの、ちぎりパンのような・・・北海道のソウルフードとのこと。

寝ようと思ったら・・・気温が一気に低下してきた。風呂に入ろう・・・歌登グリーンパークへ。400円。銭湯だと思えば、かなり安い。近いし。

宿泊費 0円
ガソリン 600円
メシ 1500円
風呂 400円

合計 2500円
総合計 48500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA