東北&北海道バイクツーリング2018 19日目 北見

2018年、関東から青森経由、北海道までバイクツーリングした記録。

19日目 曇り

走行ルート
本別~足寄~陸別~置戸~留辺蘂~北見~サロマ湖

北海道常呂郡佐呂間町 キムアネップ岬キャンプ場 泊

もくじ

  • とにかく風呂に入りたい
  • 陸別へツーリング
  • ポンユ温泉 泉質日本最強説が浮上
  • トリトン 回転寿司最強説健在
  • サロマ湖へ
  • キムアネップ岬キャンプ場 トイレ閉鎖

kimuneappu例年以上に利用者は少なかった

とにかく風呂に入りたい

朝起きるとキャンプ場の電気が付いてた。徐々に回復してきたらしい。

撤収して街へ向かう・・・相変わらず信号機は消えたまま。

今日は、とにかく風呂に入りたい。前回は野湯の川北温泉、その前も野湯のからまつの湯だから、4日前の茅野温泉からマトモ?な風呂に入ってない。

でも、大半が営業してないだろうな・・・てことは十勝(帯広方面)は人が集中してヤバそうな予感がする。除外だな・・・

他に、このあたりの温泉密集地は、然別&糠平、屈斜路湖、留辺蘂あたりか。然別&糠平、屈斜路湖は観光客が多そうだから、留辺蘂に行こう・・・あそこなら、つつじ公園キャンプ場もあるし、復旧してたら北見のトリトンも行きたい。

てことで、とりあえず陸別へ・・・

陸別へツーリング

国道242を足寄経由、陸別へ・・・昨日よりやってる店が多い。営業していたセイコーマートで肉まん食って栄養補給。全体的に在庫は少なく、日配品は全く無かった

国道はガラガラ。バンバン進み陸別に到着。元駅舎の道の駅へ。車両が動態保存されており、ホームも線路もまんま残っている・・・て、え? 運転できるのコレ?

マジか・・・北海道凄すぎる・・・まぁ、今日は当然やってないわけだが・・・後であらためて来てみたい・・・

ホームのベンチで休憩。情報収集・・・市街地中心部だけ電力が復旧してきているようだ。

しかし、自治体、各種施設などのウェブサイトは全く更新されておらず、実際の復旧状況はサッパリ解らない

しょうがないから電話。まずは、役場近くのため通電してそうな、訓子府温泉センターにかける・・・「電気が来てないため休業」とのこと。

次、市街地に比較的近いポンユ温泉三光荘へ・・・「通常営業してる」とのこと。

行き先決定。ソッコーで出発。

国道242を置戸方面へ・・・この道路、けっこうイイ。バイクで道北から十勝へ抜けたいときは、このルートが良い(置戸から道道88もアリ)と思う。層雲峡は寒すぎる。

開通したての高速入り口をスルーして置戸へ。てか、やっぱり陸別は帯広より北見エリアなんじゃないかと思う・・・

ポンユ温泉 泉質日本最強説が浮上

置戸のバイパスにあるトンネルへ・・・電気が全部消えてる。暗すぎてヤベー。昨日、道東道を通らなくて良かった・・・高速の長大トンネルで電気消えてたらヤバすぎるだろ・・・

八方台スキー場の先、ラルズとセイコーマートの交差点を右折。もちろん信号は消えてる。しばらく走って市街地端の橋、手前右側にポンユ温泉三光荘を発見。

外見は激ボロい。入ると電話が鳴りまくっていた・・・俺と同じことをしている人が多数いる模様。

まぁこうなるよな・・・だってみんなやってねーし。旅人ヤベーって・・・

入館500円。土足で風呂場手前まで行くスタイル。脱衣所はロッカー有料+籠スタイル。ソッコー脱いで浴室へ・・・風呂は内湯のみ。設備はボロく昭和の香り漂う。

・・・ソッコー洗って入る・・・・

おを!!コレは・・・イイ~・・・かすかな硫黄っぽい香り、体を包むような優しいヌルスベ感、ダバダバかけ流しの源泉・・・・・こ・・・コイツはヤバい・・・

この泉質・・・北海道最強、いや日本最強かもしれぬ。湯は無色で施設が極限までボロいため、写真写りは最悪だが、湯は最高。マジで傷が癒えていくようだ・・・かつて無いほど良い泉質・・・こんな湯、今までに入った事無いぞ・・・

ここはまた、必ず来るだろう。温泉好きは間違いなく入っとくべき。この辺は、いろいろ入ったけど、俺的には夢風泉とココが2強(共に激ボロい)。

北見周辺の温泉で入ってないのは残り、端野(ノーザンアーク、のんた)、おんねゆ(大江本家、四季平安、つつじ荘)くらいか? でも、それらに入ることはかなり先になるだろうな・・・ココ知ってしまったら他はスルー必至。

ロビーで休憩していると・・・3分に2本くらい営業確認の電話がかかってくる・・・公式サイト作ればいいのに・・・システムまで完全に昭和なところがスゴイよな・・・

あぁ、また周回ルートが増えてしまった・・・

トリトン 回転寿司最強説健在

国道を北見方面へ。2車線になったあたりから信号が増える・・・けど9割動いてない。北見なら全部復旧してると思ったけど、どうも違うようだ。

このまま国道を進むのは危なそうだ。道道245を左折。一本北側の通り(夕陽ケ丘通り)へ。

信号は見事なまでに全部消えてる・・・スタンドは2軒ほど営業していた。とりあえずトリトンまで行ってみよう・・・

ケーズとイオンのとこの信号も消えてる・・・警察官が出動。こりゃダメだな・・・と思いきや、なぜかトリトンとサツドラのブロックだけ通電してる。そして営業中?

入るしかねー。そして食いだめするしかねぇ!

聞くと、ウニだけ無いらしい。ヨシ、そんなのどうでもイイネタだ。俺的にトリトンはサーモンとマグロ+軟体系地物が有ればオッケー。早速、注文・・・ネタがクッソデカイ。さすがトリトン北見夕陽ケ丘店。

やはりトリトンは最強だった・・・ネタのデカさがまつりや超えた。吉牛の牛鮭定食の鮭よりデカイ切り身が2枚乗ってる200円の寿司とかトリトンにしか作れねー。1貫取ったら抑えてないと重みで倒れるマグロたたきも健在。そして、デカイ生ホタテ270円とか意味不明。こんなん関東なら500円確実に超える(確かスカイツリー店は1貫で380円くらいだったね・・・)。

他にも、タコ、イカ、エビ、青魚あたりをバクバク食いまくっておく・・・

やっぱり、回転寿司最強はトリトン。2位僅差でまつりや。3位活。4位一心。5位鮨勘。俺的にこんな感じ(今現時点の気分、暫定)。ただ、シャリはトリトンがダントツでまずい。海苔もイマイチ。一心のシャリがトリトンで出てきたら不動のブッチギリトップなんだけど・・・まぁ世の中、そううまくいかないものだ・・・

花まるはだんだん劣化(というか回らない寿司屋寄り)してるような気がするんだよな・・・去年の巨大ホタテ330円のようなインパクトが今年は全く無かった。まぁ行くタイミングとか有るんだろうけど・・・

サロマ湖へ

キャンプ場へ行く前に、コインランドリーにも行っておきたい・・・イオン隣の店は営業していなかった。中央大通りまで行ってみるも・・・駅方面、ものすごいクルマが滞留してるな・・・ヤメた。

さっきのやってるスタンドに戻って給油しよう・・・市街地側の店は混んでたためスルー、留辺蘂側の店は全く混んでいなかった。すぐ給油完了。ココは自家発電機を置いて営業してた。

この感じだと、道北へ行けばガソリンが切れることは無さそうだな・・・道北は人口の割にはスタンドが多いし。

トリトンもサツドラもやってたから、もう帰宅しなくてオッケーだろう。バイクツーリング続行しよう・・・道北を周ってる間に復旧するっしょ・・・たぶん。

てことで、サロマ湖へ向かう。

いつもの道道655から浜佐呂間へ・・・この道はイイ。交通量皆無、路面状態も良く、コーナーが適度にある。この辺では俺イチオシ。

途中にある列車宿泊所。毎回気になるけどスルーしてしまう。今回もスルー。無料だったら選択肢に入るんだけど、ココは有料(超安いけど)。このあたり、キムアネップ岬、つつじ公園、計呂地交通公園など、他にも宿泊施設が満載だから、ココに泊まろうというタイミングが、なかなか無いんだよな・・・いつか行きたい。

しばらく走ると道道103に出る。右折して国道238到着。まだ電気は戻ってないようだ・・・スタンドの店員が

「店長~いつ電気~来るんッすかね~~」

「そろそろ~戻るんじゃね~~」

・・・みたいな動き(体操)してた・・・そろそろ復旧しそうな予感。

キムアネップ岬キャンプ場 トイレ閉鎖

国道を左折。その先を右折してサロマ湖沿いに進む・・・到着。誰もいない。

まー、ココは駐車場から奥に伸びるタイプで、使い勝手はイマイチ。蚊の凶暴性MAX、市街地から超遠い(最寄スーパー20km、コンビニ皆無)、乗り入れ不可。とファミキャン要素は皆無。シャワーが9月に入ると使えないため、バイク/チャリ要素も無し。ほぼ、安眠最優先の人しか来ない。

よく見ると・・・放置スタイルキャンパーが一張り。長連泊の香りが漂う。ただ、珍しくテントがガチ登山系。ヌシっぽくはない。

適当に距離とって設営。

休憩・・・してたら、誰か来た、ガラガラ~・・・・って、えぇぇ!? まだ4時半じゃん? トイレ閉めちゃうのかよ。管理人さんはダッシュで帰っていった・・・

閉まる前に済ませとこうと思ってたのに・・・しょうがない、あとで道の駅に行こう・・・

しばらくすると・・・ヤケクソ系バイクツーリング野郎登場。「トイレ閉まっちゃって無いよ」と俺が言うと「その辺でオッケーっしょ」と即答。こやつデキる

テキトーにトーク後、トイレに入るため道の駅へ・・・信号も交通量も一切無い。5分チョイで到着。電気は止まっていた。手動で自動扉をこじ開け入る・・・水は使えるようだ。問題なし。

キャンプ場へ戻ると・・・長連泊テントの人が戻ってきていた・・・曰く、

青森県民らしい。地質調査で来てる。蚊がやべぇけど無料でほとんど誰も来ないから寝るのにサイコー。8月末から泊まってる。台風はテントで耐えた。

とのこと。こやつもデキる。さすがこの時期の北海道&大停電中。キレたツワモノだらけだ・・・

適当に就寝・・・まぁ確かに静かで、寝るのにサイコーだよなココ・・・

メシ 3000円
風呂 500円
ガソリン 500円

合計 4000円

総合計 78500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA