2019北海道バイクツーリング 14日目 浜中~晩成温泉

2019年に群馬から北海道へバイクキャンプツーリングした記録

14日目 晴れ

走行ルート
浜中~厚岸~釧路~白糠~音別~浦幌~晩成温泉

北海道広尾郡大樹町 晩成温泉キャンプ場 泊

もくじ

  • 軽く70km 早朝ツーリング
  • 涙岬 イイ・・・
  • 厚岸漁港でレンチンカキを食らう
  • キャンプ場に住んでる人 多すぎない?
  • まつりやサイコーすぎる
  • 白糠方面はイマイチ
  • 昆布刈石展望台 終了
  • 浦幌-大樹付近 観光客が増えてる気がする
  • 混んで当たり前 だが混むと終わる
  • リアルジジイの話は深い・・・

 

namidamisakiやはり浜中はイイ・・・

軽く70km 早朝ツーリング

霧多布岬の早朝、快晴。絶景が広がる・・・景色を見ながら撤収準備完了。テントは乾くまで放置、バイクに乗って根室方面へ・・・

北太平洋シーサイドラインを走行・・・イイ~・・・やっぱ浜中周辺サイコー・・・

快走しまくってたら・・・あっと言う間に根室市に入る。さすが国内屈指のサイコーすぎる道路は違う。時間が経つのがメチャ早い。

関東沿岸部でいえば江ノ島から城ヶ島区間より長いはずだけど、10倍は近く感じる、そして気持ちよさ比較不能。てか、関東の海沿いロードはクソすぎ。バイクで行く価値無し。

・・・などと考えながら駅前でターン・・・アレ? 初田牛駅の駅舎が無くなっていた・・・てか、駅自体が無ぇ・・・

廃駅になった模様。そりゃそーだ・・・もはや集落なんて全く無いし・・・

海沿いまで戻り・・・そこらの防潮堤で休憩・・・がしかし・・・漂流プラゴミが多すぎる・・・

コレ、どうやったら減るのだろうか・・・取り締まるのは不可能だろう。買い取ると事業ゴミを混ぜてくる輩が出るだろうし・・・製造中止は現実的ではない・・・海洋プラスチックゴミ発電とかできねーのかな・・・無理か。

・・・などと考えながら休憩後、浜中へ向けて走行・・・西行きの方が景色がイイ・・・やっぱ北海道1周ツーリングは時計回りルートが良いと思う。海側車線を走れるから。

・・・超快適にツーリングして・・・霧多布岬に帰還。

涙岬 イイ・・・

朝、本格的に撤収・・・昨日風呂でトークしたバイク乗りに挨拶しつつ出発。

市街地で給油後、厚岸方面へ。ウニは時間が早すぎるのでスルー。色々行きたいのと、釧路で寿司食いたいから、実に惜しいけどスルー。

厚岸に向け、ひたすら走行・・・

毎度の事ながら、渡散布、火散布、藻散布て、何かの技っぽいなぁ・・・などと考えながら景色を見つつマッタリ走行・・・てか、今日マジで天気イイ、今回一番良いかも・・・涙岬へ行っとこ・・・

厚岸との境界あたりにある駐車場にバイクを停め、涙岬へ。徒歩で向かう・・・誰も居ない。一面広がる太平洋、断崖上の高台、一面の草原、景色はサイコー。

やっぱ、自然鑑賞系は人が居なくてナンボでしょ・・・歩くこと10分弱。展望台手前に到着。この先、ラスボス出る感がハンパナイ。

やっぱ晴れてると違う、ガチでタマラン・・・大自然が美しすぎる・・・

遥か下方、荒れ狂う波、岸壁に打ち付けまくる様を・・・ぼー・・・と鑑賞・・・イイわぁ~浜中町は・・・

10分くらい見てたら・・・人が来たので撤収。約500m歩いて・・・バイクに戻る・・・毎度ながら、こんなのガチバイクシューズじゃ無理だ・・・

ガチシューズで北海道ツーリングに来てはイカン。昔はどこまでもバイクで行けたようだが、もはや間近まで侵入できるスポットなど、ほぼ無い。

バイク停めて徒歩数百mは割とフツーにある(参考まで、ココ往復1km、シレパ岬2.5km、あやめヶ原1.5km、霧多布岬1.5km、襟裳岬1km、函岳0.5km、アゼチ岬0.5km、開陽台0.4km、神の子池0.3km、裏摩周展望台0.2km、細岡展望台0.15km、納沙布岬0.15km、宗谷岬0.1km など)。



厚岸漁港でレンチンカキを食らう

涙岬から厚岸へ走行・・・あやめヶ原は徒歩距離が長いためスルー。本当はシレパ岬も二本松展望地も行きたいんだけど、全部回ってるとソッコー日が沈むからなぁ・・・予定ブッ詰まってるため、スルーやむなし。

厚岸に近づくと・・・交通量が多い。明らかに数年前来たときより多い。まぁ、今年は温かいからだと思うけど・・・道東道開通の影響もあるかも。

・・・などと考えつつ橋を渡り、厚岸漁協に到着。見た目は商店ぽくない。けど、中はガッツリ直売所になってる。分かりづらすぎるだろコレは。俺、2年くらい気づかなかったよ・・・バイク停めて中へ・・・

ソッコーで殻付き生カキ、3Lを2個購入。400円。奥に設置されてるレンジに投入・・・レンチン完了。

備え付けの殻剥き道具で貝柱を切って蓋をあけ、醤油をぶっかける。で、食う・・・身が超デカい・・・そして旨い。でも、140円を3個の方が食べやすいかもしれない。3Lは一気に食うと火傷必至

やっぱ、ココはイイね・・・筑紫恋キャンプ場に泊まって堪能しまくるのが正解だと思うけど、予定がブッ詰まってるのでスルー。

今年は連休の並びが去年以上に悪い。連休入るとクッソ混む予感しかしないし、そもそもフェリーの座席が取れなくなる危険性もある。今週末には帰りたいところだ(しかも、水木の予報は雨)。

追加で乾燥ホタテ貝紐を購入(350円くらい)して出発、海苔や昆布なども買いたかったけどバイクでの運搬は無理

キャンプ場に住んでる人 多すぎない?

貝紐食いながら、国道44を釧路方面へ・・・てか、メチャ旨いな、この貝紐

しかし・・・道路が激烈に混んでる・・・ココ、こんなに混んでたっけ・・・平日の昼前なんだけど・・・何かイベントをやってるのかもしれない。

セブンイレブン尾幌店で休憩。ATMで現金を引き出してから出発。

この先の国道44はつまらなすぎるから・・・信号を南へ。道道142(北太平洋シーサイドライン)を走行・・・

あ~・・・やっぱイイ~・・・厚岸⇔浜中区間より、尾幌⇔釧路区間の方が交通量が少なくて◎・・・海はあまり見えないけど・・・晴れていると、セキネップ展望広場のあたりは開放感があって超ナイス。

バイクツーリングサイコー・・・

途中休憩がてら、キトウシ野営場を見に行ってみた。看板の下に一組・・・トイレ前に・・・エッ? まだ居るのかよ、あのアウディ・・・アイツ何連泊してんだろ・・・てか、住んでるのか?

今回、住んでるみたいなヤツが多すぎじゃね・・・北海道の無料キャンプ場が終わってしまうので、超連泊や住むのはガチでヤメていただきたい。こんなとこ見てるワケねーと思うけど・・・一応言っとく。

なお、泊まった日も含めて一切中から出てこねー・・・ガチで意味不明だ。てか、若干ヤバい香りすら漂う、スルーして釧路へ・・・

まつりやサイコーすぎる

釧路市に入る直前、左折して沿岸部に降りる。ここから漁村をマッタリ走行・・・このまま釧路市街地まで抜けられるが、途中2箇所ほど左折するポイントがある。難易度は高め、メチャ解りにくいため行く人は注意。

トライアルで時間調整・・・特に買うものはナシ。飲み物買ってから出発・・・まつりや春採店に到着。

なぜか先日と全く同じ席に案内される。生さんまからのタコ足、生ほっけ、すじこ、いくら、くじらユッケなどをバシバシ注文・・・

おあ~・・・まじでクッソ旨ぇー・・・トリトンいらねーよコレ・・・筋子がダウンサイジング(去年が異常爆盛すぎただけか)されてた以外はサイコー。特にくじらユッケ旨すぎ。これ195円で食える店、ココ以外で日本に存在するのか?

激満足してお会計。2500円なり。また来年来よう・・・

白糠方面はイマイチ

今日は、晩成温泉まで行きたい、晴れてるから。てことで白糠方面へ・・・

春採から白糠(更に十勝南部)方面へ行く場合、釧路市街地を横断しなければならない。

・・・が、先日攻略したとおり、外環状線の入り口はココからだと遠い。沿岸部を突っ切った方が早いのだ。

メチャ複雑だけど・・・そこはなぜか攻略済みの俺。バシバシ走行・・・まずは幣舞橋へ。橋を渡ったら即左折、右カーブ後すぐ左折、突き進んで右カーブ後、どう見ても漁港っぽいところを左折後右折、そのまま道沿いに進むと片側2車線になり、西港大橋を渡れる。

その先、関東なら確実にキャッツアイだらけになってそうな埠頭を突き進むと・・・新大楽毛駅の東あたりに出る。そこで国道(旧道片側2車線)を左折。阿寒川を渡った先、立体交差で合流せずに側道へ。で、右折。国道1本北の道路を直進・・・庶路に到着。

庶路から国道に合流。浦幌方面へ・・・

庶路から白糠の区間は、国道38しか道路が無い。てか、根釧地方から出る一般道は、ココ白糠と阿寒湖(国道240)、弟子屈(国道243&391)、清里峠(道道1115&150)、根北峠(国道244)、知床峠(国道334)の6箇所しか無い。

そのため、バイク的にはこのあたりが釧路エリアと十勝エリアの境界のように見える・・・けど、音別が釧路と飛び地合併しているため、だいぶ先で再び釧路市に入るという謎。

住民の方には申し訳ないが、音別地区が釧路市というのは、違和感がハンパナさすぎる・・・

白糠を通過した途端に交通量は激減。しかし、超爆走トラックが多い。カオスすぎて危険度大。

てか、対抗で取締やってた。その先、白いバイクも路地で待機。やはりこの区間はできれば通りたくない。白糠尺別区間は道東道開通のせいか、メチャ空いてるので飛ばしやすいが、超スピードの輩に着いていくのは厳禁。譲りつつゆっくり走る・・・音別で給油&休憩。

この先、海沿いを晩成温泉まで走ると65㎞何もない、民家すらほとんど無い。音別の補給は必須。

昆布刈石展望台 終了

直別のあたりから道道1038へ左折。波しぶきのかかる沿岸部、キンキラパーツチューンのバイクは絶対に通ってはいけない道路を激走・・・するも・・・なぜか交通量が多い。何でだ?

トンネル抜けて、昆布刈石展望台方面へ左折・・・しようとするも・・・変な動きのオバチャンが乗った軽がなぜか一杯いる・・・いや、完全にダート入った事無いでしょこの人ら・・・余りにもヘタクソすぎて酷い・・・

てか、周りが全く見えてない、危険すぎた。何かテレビでやったなコレは・・・こんなとこに、同じようなのが4台もいる。異常すぎる光景。本当に危なすぎて全く楽しくない。

展望台付近には・・・路駐しまくり・・・

あーこれ、終わったね・・・なんでこんなガチダートにそんなクルマで入ってきちゃうのよ・・・

なぜか国道336より混んでるし、そんなに何台も走って、駐車するように設計されて無いって・・・この道路。もうダメだココ。今後はスルー確定。

浦幌-大樹付近 観光客が増えてる気がする

国道336を晩成温泉方面へ・・・なんだか交通量が、やたらと多い・・・

道道881を左折。しばらく走行・・・晩成温泉に到着。利用者がメチャ多い。数年前では考えられないほど多い。浦幌-大樹のラインは観光客が激増してるのではないか。

北海道バイクツーリング向け自治体ランキング(俺)3位は、これではもう無理だ・・・交通量が多すぎる。

受付で500円支払い、キャンプ申請。風呂の利用券をもらい、テントを設営しにサイトへ・・・アレ? あんなにドデカイ街灯、サイト内にあったっけ? こんなのあったら星が見えねーじゃんよ・・・

てか、クルマのグルキャン多すぎない? 既に5組くらい居るんだけど・・・ もうダメかこれは・・・などと考えながら設営完了。テントでマッタリ・・・するのは暑すぎて無理。混んでるの、この気温のせいなのかな?

などと考えつつ、その辺に居た車中泊のジジイとトーク・・・元バイク乗りらしく、やたらと話があう・・・

混んで当たり前 だが混むと終わる

日が完全に沈む前に温泉へ・・・けっこう混んでる・・・服抜いで流してソッコー入る・・・あー・・・ヨード泉メチャ効く~。この浸透感と消毒液みたいな香り、オンリーワン泉質すぎる・・・テラスで見る太平洋がまたイイ・・・そして、また浸かる・・・

サイコーだなコレ・・・てか、これはフツー混むよな・・・数年間ガラガラだったのは、何かの間違いだったのだろう・・・500円でこんなに満喫できるスポットなんて、日本に10箇所も無ぇだろうな・・・夜間トイレが仮設な事を除けばパーフェクト・・・

風呂上がりに食堂へ・・・チーズサーモン丼を注文。1050円。・・・割とすぐきた・・・食う・・・アレ、なんか違うな・・・ナスの天ぷら以外イマイチなデキ・・・何だか全体的に雑

特に、アイスがソフトクリームになってたのが気になる。最初に出しちゃうオペレーションも酷い、食べる頃には溶けまくっていた・・・マジで色々と雑。おもてなしの心どころか、フツーレベルの気配りでさえ微塵も感じられない・・・運営か中の人が変わったか・・・

まぁ確かに、ココ数年の物価上昇にアレは耐えられないような感じが・・・特にチーズがメチャ上がったから・・・また一つ終わったかぁ・・・

などと考えながらテントサイトへ・・・

リアルジジイの話は深い・・・

途中、さきほどの車中泊ジジイとトーク・・・してたら、「ヨシ、飲もうや」的な感じになり、自動的に酒とつまみと椅子がでてきた、あざーす的に、いただく。

太平洋上に浮かぶ月、絶景を見ながら語らうオッサンとジジイ・・・

このジジイ、実に良いことを言う、曰く・・・

老後に~する、とか良く言うけどさ、老後なんて無いんだよ。強いて言うなら、人間はチャレンジ精神が無くなった時、そこからが老後。年齢は関係ない。

でも、そこまで行ってしまったら人生終わってるのよ。だから老後にゆっくり北海道旅行しようなんてのは間違い。そういうのはさ、若いうちに無理してでも行かなきゃダメなんだよ。世間にはびこる変な空気に騙されたら終わりなんだよ。

特に東京のオッサンは騙されてるヤツが多すぎる・・・ホント馬鹿だよなー・・・老後なんてねーのによ・・・こんなジジイになったらニイチャン(俺)とか、あそこに居る若いのみたいに、バイクでキャンプしながら周るとか物理的に無理なんだよ・・・で、車中泊になっちゃうのよ・・・でも、車中泊は割とクソだからね、知ってるでしょ? 暑いし、寒いし、どこ行っても煙たがられるし・・・でも、俺にはもうバイク+テントは無理。

・・・いやーガチで効くなー、リアルジジイの話は・・・

まあでもねぇ・・・「老後+年金=安心」てヤツ、あれが壮大なウソだってのは、イマドキの若いヤツは、ほとんど全員気づいてるんだよな・・・メインで騙されてたのは現在55~65くらいのオッサン~ジジイが大多数なワケで・・・改めて考えると、メチャクチャ酷い話だよ・・・

・・・などと・・・どうでも良くない、割と深い話をしながら夜は更けていくのであった・・・

メシ 4000円
ガソリン 1000円
風呂 500円

合計 5500円
総合計 73000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA