2016北海道バイクツーリング 4日目 空知-富良野

2016北海道バイクツーリングの記録
4日目 土曜日 晴れ
雨竜郡北竜町 金比羅公園 休憩所 3泊目
 
 
もくじ
道の駅スタープラザ芦別はイイ
芦別の新宝来軒ガタタンラーメンは旨い
上芦別公園は本当にテントサイトなのか?
上富良野へ抜ける道道70号はダート
十勝岳は外人多い
国道38-道道4号経由で深川へ
500円メロン旨い


 

道の駅スタープラザ芦別はイイ

朝から十勝岳方面に行ってみる。まずはルートの検討から。
地図を見ると、北竜町から富良野方面へ向かうには芦別を通る以外にルートは無いみたいだ。神居古潭から滝里ダム周辺まで一切道路が見当たらない・・・。南側も国道452から富良野に抜ける道道を越えると占冠まで道路がない・・・。今日は土曜日だし、これじゃ国道38号は混むだろうな・・・ということで、なるべく道道を通るルートを考えてみた。
 
→国道275-雨竜-道道279-江部乙-道道564-国道38-道道224-芦別
このルートで走ってみた結果は以下の通り。
北竜から江部乙付近までの交通量は少なく快適だった。道道564もほとんど交通量ナシ。国道38号も思ったほど交通量は多くなくて、道幅も広いし快適。道道224号も同じく。
・・・なんだ全然混んでないじゃん。さすが北海道。と思ったのが間違い。芦別市街に入った途端に激混み。信号タイミングも激悪。平均移動速度は30㎞/hを割り込んでいると思う。こういう時は休憩。
道の駅スタープラザ芦別へ入ってみた。農産物直売所がありメロンなどを売っている。赤肉メロン(大人の事情でナントカメロンとは言えないヤツかな、と)1玉500円~と安い。食堂はパッとしないが、ご当地ラーメン ガタタンラーメンなるものが気になる。調査したところ新宝来軒が地元民御用達らしい。てことで行ってみることに。
 
 

芦別の新宝来軒ガタタンラーメンは旨い

道の駅から5分くらいで到着。店に入るとカウンターの先客が、何だかものすごいザンギタワー丼みたいなの食べてた。すんげーうまそうだなアレ・・・と思ったが、初志貫徹。ここはガタタンラーメン1000円を注文。隣のどんぶりはメガサンギ丼というらしい。それにしてもすげーなアレ、普通に食いきれないでしょ・・・。
5分ほどで出てきた。ビジュアルはあんかけラーメン。ホタテ貝柱丸1個入ってて具材豊富。早速食べてみる・・・・旨い。麺(たぶん西山製麺)のゆで加減が絶妙。最初固めなんだけど、食べているうちにだんだんあんかけに馴染んでくるという素晴らしい配慮が。・・・夢中で食ってしまった。これで1000円かぁ・・・。同系(別調理具材を麺に乗せる系)だと、江山楼の特製ちゃんぽんや、南京亭のサンマーメンを俺の中で超えた味。また必ず来ると思う。
 
 



上芦別公園は本当にテントサイトなのか?

満足してしまい、やや十勝岳はどうでも良くなってしまったけど、時間も早いし富良野方面へ進んでみる。その前に上芦別公園(キャンプ可能)を見に行ってみた。
宝来軒から10分かからず、すぐ到着。・・・・どこがテントサイトなのか解らないほど、ただの公園だった。寝るだけならいいけど、市街地と民家が近すぎてちょっとコレは・・・。ここなら金比羅公園の方が断然良いと俺は思う。パスだなコレは・・・。
 
 

上富良野へ抜ける道道70号はダート

地図を見ると、上芦別から十勝岳方面へは2つルートがあるようだ。
中富良野経由 国道38号
平岳付近-上富良野経由 道道70号
 
道道70号の方が地図上は近そうだから行ってみた・・・・が、入り口すぐに看板。未舗装区間が11㎞あるとの警告。まぁ、俺のバイクならいけるだろーと気にせず突入。芦別側は舗装部分も多く問題は少なかった。富良野側はほぼ未舗装だけど、砂利は締まっているため走りやすい。TW201+GP210の組み合わせでも、40㎞/h程度なら走行可能。・・・ただ、なぜか対向車が多い。峠を越えるまでに5台くらいすれ違った。なぜか全部レンタカー。ちゃんと警告が書いてあるのに謎だ(この謎は後で解ける)。
ダート峠区間を越えて、道道581号を千望峠経由にて上富良野へ。この区間の景色はサイコーに良い・・・んだけど、短すぎてツーリングするほどでもないのが残念。
市街地を突っ切る時、国道237で信号待ちをしていると、国道側の交通量がハンパナイことに気付く。北関東の国道より多いかもしれない。あの交通量の中、富良野-美瑛方向に国道を走行するのは厳しい。旭川方面に行くのはやめようと誓う。
 
 

十勝岳は外人多い

ひたすら直進し山を登って行く。・・・つまらん、つまらんぞ、この道路。展望ゼロ。道幅並、交通量多い。まるで那須高原のような雰囲気だ・・・。あっという間に山の上へ到着、僻地感がない。吹上露天の湯方面に左折。ちょっと走ると駐車場に到着。がしかし、台風の影響により土砂が流れ込み露天風呂は利用不可能との張り紙。入り口はロープぐるぐる巻き。
こりゃ無理だな・・・と思いきや、続々とロープを越えて入っていくD○N多数。ウソだろオイ・・・。確かに見に行きたいけどさー、土砂流入してるんだよ? 斜面崩壊の危険性アリってことでしょソレ? タイミング悪かったら死ぬべ? ココに書いてあるじゃん・・・これだからD○Nはなー・・・って・・ア・・レ。コイツラ全部、中国人と韓国人じゃねーか!! そりゃ読めんなー・・・あー、さっきのダートに入ってきたレンタカー。アレ全部外人かぁー・・・。警告看板意味ないな・・・。うーむ、富良野の行政の無能っぷりがハンパナイぞ。しかし、なんでこんなに富良野エリアが外人(中韓)に大人気なのだろうか。・・・ま、どうでもいいか。帰ろ。温泉行っても外人だらけだとつまらんし。
 
 

国道38-道道4号経由で深川へ

帰りは国道経由にしてみた。上富良野まで来た道を戻り、千望峠を通り道道759を左折。しばらく進み、右折。この右折ポイント、こちら側には案内看板が無い。しかし、対向車線にある裏側になった看板には、しっかりと「芦別」と書いてある。意味不明な道路行政がここにも存在。国道に出たら右折。しばらくダム湖畔を走り芦別に向かう。このルート、距離的には遠回りになるけど、ダートよりかなり速かったと思う。急がば回れというヤツの典型。
芦別市街地に入ると激混み。道の駅スタープラザ芦別で休憩がてら赤肉メロンを買う。ここから道道4号線方面へ逸れ、深川方面へ。のどかな田園風景が続く・・・・マッタリ走っていると、アホみたいに飛ばす旭川ナンバーの1BOXにブチ抜かれた。余裕で100越えてると思うのだが、鹿が出てきたらどうするのだろうか・・・あぁ、会社のクルマだからどうでもイイのか・・・。昨日のトラックといい、旭川周辺は運転が荒い営業車が多い気がする・・・。
道なりに進み、道道79号方面へ左折。深川IC方面へ向かう。インターを過ぎた国道との交差点にある道の駅ふかがわへ、給油ついでに入ってみた。・・・この道の駅は微妙。ハヤリのザ観光地という感じで、整備しすぎ。俺にはつまらなかった。芦別の方がかなりイイ。もっと言うと、すぐ南にある江部乙の道の駅の方がマシ。
 
 

500円メロン旨い

深川駅近くにあるAコープ2階にあるダイソーで買い物。このダイソーは品揃え◎。メロンを食べるためにスプーンを買う。Aコープでも何か買おうかと思ったが、品ぞろえがあまり良くない。野菜なんて道の駅の直売所のがマシだ。この店、農協とは思えぬやる気の無さ。適当に惣菜パンを買う。
Aコープ脇のアンダーパスを抜けてまっすぐ突き当たりまで直進。左折してガンガン進むと妹背牛温泉の北側あたりに出た。これは良い道を発見。そのまま北竜市街地をスルーしキャンプ場へ。さすが土曜日、テントが増えていた。ベンチでメロンを2つ割りにして食べる・・・糖度も高く、種部分も小さいし肉厚で身も締まっていて旨い。なんでコレが500円なんだろ。関東で買ったら2000円はすると思う。輸送コストか?
・・・あ、風呂入るの忘れた。
 
4日目終了。
 
今日の旅費概算
メシ 2000円
ガソリン 500円
 
合計 2500円
累計 33000円くらい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA