2016北海道バイクツーリング 24日目 十勝-占冠-平取

2016北海道バイクツーリングの記録
24日目 十勝側曇り 占冠側霧 日高側晴れ
沙留郡平取町 ライダーハウスユーカラ 泊
 
もくじ
占冠へ
占冠村民食堂
平取へ
アイヌ文化情報センターへ
二風谷ダムへ
ドライブインユーカラ(ライダーハウス)へ


 

占冠へ

朝、「ライダーの館くったり」を清掃してから出発。台風の影響により主要国道は通行止めが頻発。高速道路無料措置を利用するため最寄りの十勝清水ICへ。市街地を通り抜けて高速入り口へ向かう。清水町周辺は交通量が極めて多く、信号も多い。今回は高速料金が無料だから良いものの、新得からは狩勝峠経由の方が速いと思う。高速入り口まで時間がかかりすぎ。
高速に入ると、ものすごい交通量。とても片側1車線では足りない。渋滞が発生する一歩手前といったところ。対向車線も交通量が極めて多い。当然のごとく走行速度は遅い、もはや高速道路とは言えない状況。ここも追い越し車線が無さ過ぎ。十勝清水ICから占冠ICまで45分くらいかかったと思う(途中占冠PAに寄ったため正確な時間は不明)。
 
 



占冠村民食堂

ICを降りて占冠市街地に向かうと道の駅発見。メシでも食べようかと隣接する商業施設へ。食べ物屋が数件あるが・・・どうにも地雷臭がハンパナイ。近隣の地図を検索すると村民食堂という店が出てきたので行ってみた。出光の裏の民家。コレがカフェ兼食堂らしい。中は土禁。テーブル席、掘りごたつ席などがあってアットホームな雰囲気。毎日メニューが変わる系ではないかと思う。基本はカレーと定食のようだ。焼カレー800円を注文。準備中だったからなのか、結構時間がかかった。20分くらい待っていると明らかに地元民と思われる人が5人ほど来店・・・この店は期待できる・・・25分くらいで来た。見た目はドデカイカレードリア。スープとポテトサラダ付き。アツアツかつヤサイマシマシで・・・・うまい。コレは大当たり。800円ていうのがイイ。近所にこういう店あったら通う。次に占冠にくるのがいつになるのか解らないけど、この店は周回ルートに追加で。
 
 

平取へ

国道237号を平取方面へひたすら走る。交通量は多い。基本ハミ禁の直線区間のみ制限なしタイプの道路が続く・・・川沿いを走るため景色はそこそこ良いんだけど、なんせトラックが多くて、あまり楽しくない。まあ、日高の国道にしては空いている方だろう。
しばらく走って、二風谷ダム周辺に到着。水量はそれほどでもない。濁りが強い程度。こちらは台風の影響があまり無かったようだ。
 
 

アイヌ文化情報センターへ

ここはアイヌ集落が再現されていて、チセ(住居)を多数復元設置。ザ・アイヌ、これでしょやっぱり。展示用トイレに「利用禁止」って書いてあるのは、近年まで使っていた人が実際に居るからなのだろうか?

沙留川歴史館へ

川沿いにある歴史館へ入る。ここは無料。テーマパークのような某湖畔とはだいぶ趣が異なっていてイイ。この施設は、主に地域の地理と自然に関することが学べるようになっていた。無料なのにクオリティは高い。
 
 

二風谷ダムへ

ダムへ行ってみる。センターから歩いて行けるようになっているようだが、時間の関係上バイクで向かう。数分川下へ走ると管理事務所に到着。駐車場へバイクを止め、歩いてダムに向かう。このダムは堤の上へ徒歩で侵入可能。300mくらい進むと魚道への入り口が見えてきた。ここから魚道を見学できるようだ。S字に曲がった段々の滝が100連くらい並んでいる。周りにある通路を自由に歩くことができる。魚道を見ると・・・見える範囲だけで数十匹の鮭が登りまくっている・・・スゲー・・・見ていて飽きない。水が濁っているのが残念でならない。澄んでいたら絶景だろう。なんというスバラシイ施設だ。
 
 

ドライブインユーカラ(ライダーハウス)へ

二風谷の集落中心付近付近にあるドライブイン兼ライダーハウスのユーカラへ向かう。ここは去年も利用させていただいた。食事をすれば無料というライダーハウス。先客は2人。色々と情報交換しながら食堂へ。カツ丼を注文。800円。このカツ丼はウマくてデカイ。これで利用料タダというのは本当に凄いシステムだと思う。食べ終わった後、宿帳に記載して受付終了。ライダーハウス棟へ移動する・・・しばらく情報交換してから就寝。
明日から連休のはずなんだけど・・・3人とは。今年はバイクが少ないのかもしれない。
 
あ、風呂入るの忘れた・・・。
 
24日目終了。
 
本日の旅費概算
 
メシ 2000円
ガソリン 500円
 
合計 約2500円
累計 106000円くらい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA