元祖寿司は新宿南口駅前店が一番うまいのでは

東京にはいくつかの地場回転寿司チェーンがある。

その中でも、安い旨い粗いスタイルの元祖寿司。何軒か食ったけど、新宿西口店が一番旨くね? という、割とどーでも良い話。

shinjuku新宿は飲食店ありすぎ

安い旨い粗いの元祖寿司

ちょっと用事があって南関東に滞在したとき、帰還ついでにラーメン+寿司を数貫(5貫以下)食うコンボが定番になってる俺。

しかし、大部分の寿司屋は、一度入ってしまうと即帰りにくいものだ。回転寿司であっても、安い早い以上に違和感なく即帰れる、という店は意外に少ない。

比較的帰りやすいのは、三崎港、元祖寿司あたりか。そしてこの要素的に圧倒的なのが、元祖寿司である(とにかくオペが粗いが帰りやすい、正に江戸庶民派)。

先日、横浜(元町)に滞在した帰りに、伊勢佐木町店(100円系)と新宿店(125円系)食ったら、ネタが段違いだった・・・という話。

なお、南関東で俺が最もうまいと思う100円~系の回転寿司店は、房総半島系の「やまと」(館山本店は南関東の格安回転寿司では屈指レベル)。

その他のチェーンも神奈川店より千葉店の方が全体的に旨い印象がある。神奈川はファミリー向け店が多く、100円~系の回転寿司店=チェーン店の傾向が極めて強いから(小田原方面は除く)。

伊勢佐木町店が酷すぎた・・・

とある日、横浜(元町)に滞在した帰り、日の出ラーメンへ・・・

食って満足。ヨシ回転寿司へ行こう・・・

関内伊勢佐木町エリアの回転寿司店は、三崎港と元祖寿司がある。

でも、三崎港はそれなりの値段する。良いネタは高い。他に手頃系の店が無い(前述のとおり、他はチョイ高い&即帰りにくい)から、いつも元祖寿司(95円+税~)に入ってしまう・・・のだが本日、いつにも増して、けっこう酷い。

群馬並のクオリティとは言わないが、かなり酷い・・・まぁ、ここは一皿95円~なのでしょうがないけど・・・割増の135円のカツオですら微妙だったよ・・・

さすが元祖だなー・・・と

新宿南口駅前店が旨すぎた

数日後、新宿に用事があり(がんこ総本家を食いに行く用事)、四谷へ・・・アレを食って満足・・・ヨシ回転寿司へ行こう・・・てことで新宿駅方面へ。

四谷から徒歩で向かう・・・適度な歩行運動がアレには丁度良い・・・元祖寿司新宿南口駅前店(京王新線の上)に到着。

ここは、125円+税でサービストロ系の日替わりが95円~というシステム。

適当に座り、回ってるネタを取る・・・なお、サービストロ(を含む元祖全般)は、回っているものを取るのが鉄則である。部位のバラつきがかなり大きいからだ。決して注文してはいけない。それが元祖(てか、東京の地場回転寿司)。

・・・このサービストロのネタ、伊勢佐木町店とは段違いに旨いな。(値段共に95円)。おそらくキハダの赤身だと思うけど、普通にうまいよ、これ。

群馬のチェーン系回転寿司で「特選」やら「極上」などという、根拠不明な割増料金で流れているマグロよりはるかに旨い

特に違うのはイクラだった・・・伊勢佐木町店のイクラ(ただし95円)は小粒の上、ビシャビシャで酷かった・・・けど、ここのイクラは違う。

先月、某チェーン系回転寿司でやっていた北海道フェア※の「極選イクラ」よりしっかりしてる。なおかつ量がソコソコ多い。

これが125円で食えるから、元祖行くのやめられないんだよ・・・店員のオッサン、あり得ないくらい粗いけどさ・・・

安くて旨いネタ代表格ハマチもそこそこ旨い。ネタの厚さも平均5mm以上あって、好感触(群馬の某チェーンは3mm以下)。魚種不明のぶつ切りの大盛り軍艦もナイス、2皿も食う・・・そして退店。

食いたいネタだけサッと食って、ソッコー帰れる元祖寿司はラーメン寿司コンボに必須だ。

※前橋店の話。かなり酷かった。同じ系列のフェアを食った千葉の友人曰く、とても良かったらしい。地域でネタが違う可能性大(群馬店がクソすぎる説は確定)。

まとめ

元祖寿司は、池袋店や秋葉原店も行く・・・けど、この日の新宿南口駅前店のイクラは特に素晴らしかった(あくまで125円にしては・・・板前寿司、すしざんまい、神田江戸っ子などの方が旨いのは当たり前だ、六本木の板前寿司のセットなんてかなり良いし、酒飲みたい時は神田のすすむでわさび巻なんかも◎)。

やはり、ラーメンの後には元祖寿司が最強(暫定)である。

※なお、その後は激劣化、2017年頃から俺は「もり一派」になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA