宿泊費ゼロで行く北海道バイクツーリング2017-23日目

2017年北海道バイクツーリングの記録
23日目 雨

上川郡新得町 ライダーの館くったり 泊

もくじ

  • 狩勝高原で情報交換
  • くったり温泉レイクインへ
  • ライダーの館くったりで情報交換

狩勝高原で情報交換

朝から雨・・・昼になっても止まない・・・風呂に入りたいから、くったりまで気合いで行こう・・・風呂入った後にライダーハウスで着替えればオッケーかな・・・と。あそこなら干せるし・・・。

炊事場で撤収作業。KTMの人とくっちゃべりながら・・・。この人、ガラメキ温泉知ってたりと、なかなかの通。さすがKTM乗りは違う・・・。5年ほど前に俺が行った情報を教えておく・・・苦労して行く割にはヌルイんだよね・・・あの温泉・・・。

くったり温泉レイクインへ

昼前、雨が弱まったところでKTMの人に見送られ出発・・・したら強くなってきた。約15㎞・・・気合いで走る・・・キツイ。けっこう遠いなー・・・とりあえずライダーハウスに到着・・・予想通り誰も居ない。連泊禁止だから誰かいたらオカシイのだが・・・。

雨は止む気配なし・・・もうメンドクサイ・・・強行してくったり温泉レイクインへ。

脇の道路をひたすら北上すると・・・10分ほどで到着。ホテル併設。ビシャビシャの俺にもフロントマン対応は丁寧◎。ロビーも広くて◎、休憩室もあって◎、アメニティ完備で◎。ロッカーは縦型無料、清掃も◎、480円と安くて◎。

しかし、風呂が・・・フツーすぎる・・・温泉感まるでナシ。露天の景色も壁が高すぎて湯船に入ると何も見えない。悪くは無いのだけど・・・残念。

ライダーの館くったりで情報交換

風呂から出ても雨は止む気配はない・・・弱くなったところを強行突破・・・びしょびしょの衣服をライダーハウス玄関前で脱ぎ捨て、着替えてから休憩・・・夕方になると・・・3台バイクが来た。

話すと・・・大学生らしい。この雨の中、知床から走って来たとのこと。マジか・・・凄まじい気合いだなコイツラ・・・さすが若さパワー。オッサンがそんなことをしたら、阿寒あたりでコケて死ぬ確率極めて大。

話していると・・・なんだかテキトー・・・計画性がありそうで無い・・・まぁ若いからヨシ。話は合うほうだし・・・

だいたい学生は大丈夫なんだよな・・・意味不明なのは99%、45~55歳くらいのオッサン。今まで例外なくそのくらいのオッサン。もちろん、ほとんどのオッサンは気さくなイイ人なんだけど、極まれに居るメンドクサイヤツは99.99%前述の年齢帯のオッサン。

これは完全に俺の偏見なんだけど・・・バブル時代に新卒入社、ロクな社員教育もなく精神論+若さパワーで踊り狂った後、バブル崩壊。後に中間管理職になるも管理するスキルなどあるはずが無く、上下から挟まれ精神崩壊・・・50才手前でリストラされ、行くとこ無くなり、なけなしの退職金で若い時あこがれてたSSに乗って北海道に来てみた!!・・・みたいなオッサンが最もメンドクサイ・・・。

彼らはなぜか、仕事の話をしたりする(辞めてるのに身内風に話す)・・・おまけにその仕事の話が、とてつもなく浅くてショボかったりして始末に負えない。関係者なら相槌うってヨイショしてくれるのかもしれんけど・・・俺、アンタなんて知らんし興味ゼロ。明日死んでも葬式行かんし、どうでもいいんだよなー・・・でも、ムゲに扱って「ブシュー」って刺されたらヤダし、「あーそーですか。うんうん、たいへんですね」

・・・みたいな。

今日来た彼らは、そんなこともなく、ややフツー系の学生。強いて言えば、みよちゃんとコロ助の居ないキテレツ大百科みたいな構成。ブタゴリラポジの彼が最も話が合う。残りの二人は疲れ切った感じ。基本スマホポチポチやって情報を仕入れ、たまに話す感じ・・・直で話して情報入れた方が良いんじゃねーの?・・・と言おうと思ったけどやめといた。

・・・なぜならば、結局彼らの見ている情報はこのサイトだったり他のホッカイダーのサイトだったりするのである・・・現場にいるのにもったいないよね?・・・公には書けない事もあるしさー。

・・・色々と情報交換して一緒に飯食って就寝。

 

風呂 500円(480円だったけど計算がめんどくさくなるから)

合計 500円
総合計 97000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA