2019関西&九州バイクツーリング 12日目 大根占~根占

群馬から関西経由、佐多岬までバイクツーリングした記録

12日目 土曜日 大雨洪水波浪警報

走行ルート
神川キャンプ場~根占~神川キャンプ場

鹿児島県肝属郡錦江町 神川キャンプ場 2泊目

もくじ

  • 天気 大荒れ
  • ネッピー館 ビミョー
  • やはり俺はニシムタ派

kinkoやること無し

天気 大荒れ

朝から激しい雨。すぐ隣の種子島屋久島地方は、記録的豪雨。当然ながらこの辺も豪雨。大雨洪水波浪警報。張綱ナシのホムセンテントでは間違いなく耐えられない状況。

・・・が、そんなことは無視だ。豪雨の中、朝から寝る・・・

夕方、更に雨が強くなる・・・ついに地面の含水率が飽和したのか、サイトは水浸しに・・・岸壁横の傾斜地に張っといて正解。テントへの浸水は最小限に留まる。

しかしこのテント(Azarxis 2人用~なんちゃら →Amazon)、初回使った時の懸念どおり、底面の防水性能が低すぎる。キャプテンスタッグの前使ってたヤツ(M-3119 →Amazon)なら、ほとんど浸透してこなかったと思う。底面への防水スプレー施工は必須か。

・・・てか、今日が土曜じゃなかったら、確実に宿に泊まるレベルの大荒れ

一応昨日、トリバゴとかで見たんだけど、安宿はドミトリー以外全く空きが無かった。

無料~500円くらいならまだしも、中途半端に金出して相部屋の安宿に泊まるくらいなら、俺はテントで強引に寝た方が良い派(台風直撃は除く)。特に鹿児島は無料キャンプ場がメチャ多いし。

2500円くらいのドミトリー、アレは需要が少し違う。都市部観光メインのバックパッカーならまだしも、チャリダーやバイクツーリストには何かマッチしないんだよな・・・

などと考えながら寝た・・・

ネッピー館 ビミョー

夜20時頃、一時的に雨が弱まってきた・・・チャンス到来。バイクに乗り根占のネッピー館へ向かう・・・霧雨で何も見えねぇ・・・夜のド田舎はバイク乗るもんじゃねーな・・・ガチで漆黒の闇。

何も見えん・・・むしろ対岸、指宿の夜景がボヤ~っと見えるくらい真っ暗。さすが根占。

・・・10分くらいで到着。前に一回来たことあるから到達できたけど、夜にナビ無しだと無理だわ・・・場所が解りにくすぎ&外観に温泉感が無さすぎ

設備は前回来た時と変わらず。相変わらずビミョー。詳細は前回の記事を参照していただくとして、注意点は、ロッカーが無いこと(有料)。

まぁ空いてて安いからヨシ。これが600円だったら俺は絶対に入らない(以前も同じこと書いてたな・・・)。

やはり俺はニシムタ派

帰りがけに大根占のタイヨーへ。この店、2年前にあったかな?記憶にない。巨大セリアが併設されてたから、あったら来てたと思うんだが・・・

庇の下に停めて店内へ・・・雨のためか惣菜余りまくりの半額祭り。適当に買いまくり、キャンプ場に帰還。

テントに入ると、雨が強くなってきた・・・最近やたら天気の読み精度が高くなってきたな、俺・・・しかしこのスキル、バイクツーリング以外で使えるのかは不明。

ちなみに、本日、太平洋側から湿った空気が断続的に流れ込んでおり、このパターンの場合、大隅半島は500~900m級の山が連なっている関係上、東側は雨、西側は雨だがマイルド。宮崎熊本間は1500m級の山が連なっているため、宮崎は雨、熊本は曇りになる。はず。

・・・などと考えながら栄養補給・・・タイヨーの惣菜&弁当はビミョー。やっぱニシムタだな鹿児島は・・・3回目にして確信した。北海道はフクハラ、青森はユニバース、群馬はとりせん、神奈川はオーケー、そして鹿児島はニシムタ。

コープさっぽろ、ゆめタウン、マエダ、HIヒロセ、ベイシアは、イマイチ。なお、イオンは論外。

風呂 330円
メシ 1170円

合計 1500円

総合計 54000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA