群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える

群馬には空港がない。海も無いから海港もない。

関東以外の地域に行くためにはどこかの港(又はターミナル駅)に行かなければならない。各地点への交通手段を考えてみた。

もくじ

  • 群馬から近い空港と港(一部駅)のリスト
  • 実用性を考えたら除外される空港(駅)
  • 検討に値する経由地はココだ

otf-tokyo

最終更新 2019/3

群馬から近い空港と港(一部駅)のリスト

出発地は前橋高崎伊勢崎のだいたい中心にある前橋南IC付近に設定。高速を利用した場合の距離は以下の通り。

北から時計回りに・・・

  • 新潟港と新潟空港
    約230km
  • 仙台港と仙台空港
    約340km
  • 福島空港
    約190km
  • 大洗港と茨城空港
    約160km
  • 成田空港
    約190km(関越道外環道186km、関越道圏央道192km、東北道外環道196km、東北道圏央道193km)
  • 新宿駅(バスタ新宿)
    約100km
  • 東京駅(新幹線)
    約110~120km(経路多数)
  • 東京港
    約120~130km(経路多数)
  • 羽田空港
    約130km~140km(経路多数)
  • 静岡空港
    約290km
  • 中部国際空港
    約370km(更埴経由だと430km)
  • 松本空港
    約190km(更埴経由)
  • 富山空港
    約340km

最も近いのは100~140kmの東京エリア(特に新宿)だが、羽田空港はやや遠い。

2番目は160kmの茨城エリアだが、決して近くはない。

3番目は190kmの松本空港と福島空港と成田空港。実は群馬から成田は、かなり遠くて不便。南関東(埼玉千葉)の混雑は酷いため、時間が読めないのもマイナス。

4番目は230kmの新潟エリア。新潟市街地以外に混む要素がほとんどないため、吹雪の日でもなければ成田より早く着いてしまうかもしれない。

5番目は290kmの静岡空港だが、羽田と方向が被るため利用価値は無い。

残ったのは340kmの仙台エリア、370kmの中部国際空港(セントレア)、340kmの富山空港。これらの距離は大差ないが特に中部国際空港がポイント。中部国際空港と成田空港の中間地点は、長野県の小諸から上田あたりだから、佐久以西だと成田空港より中部国際空港に行った方が良い気がする。群馬最西部エリアなら、渋滞状況によっては中部国際空港の方が早く着いちゃうこともあり得る(田代湖付近や碓氷峠など)。



実用性を考えたら除外される空港(駅)

大事なのは距離よりも実用性。実用性のない空港は除外しよう(あくまでも群馬からの場合)。なお、情報は記事公開時点であり状況は変化する。

仙台空港

距離的に圧倒的に羽田に負けるから。使う意味が無い。

仙台港

苫小牧航路と名古屋航路のみのため、新潟港や大洗港に比べ優位性があまりない。繁忙期(満席時)の苫小牧航路にワンチャンあるのみ。

福島空港

定期航路が大阪と札幌しかない。大阪は新幹線の方が圧倒的に安くて早く、札幌は茨城空港に負けるため意味なし。

静岡空港

直線距離はそう遠くないが、前述の通り東京方面から迂回して向かうことを考えれば、羽田には勝てない。

中部国際空港

クルマ利用かつ西方面に向かう場合であって、安いプランがあった時のみ検討に値する。通常は成田へ向かうだろう。

松本空港

定期航路が札幌と福岡しか無い。札幌は茨城空港の方が有利なのでナシ。福岡は群馬からの場合、上越-東海道-山陽新幹線経由に比べて1時間程度の時間短縮しかできない(のぞみ博多行き毎時2本あり時間ロス少ない)。従って、わざわざ欠航リスクの高い航空機を使うのは微妙。新幹線の方が席も広いし。

富山空港

飛騨山脈があるためクルマのアクセスは遠回りになる。新幹線でのアクセスも新潟、羽田に負ける。使う意味なし。

検討に値する経由地はココだ

てことで、群馬から他地域(国内外)へ行く時に利用を検討すべき空港(港)は以下のとおり。

各港への交通手段を、具体的に考えてみた記事(&一部利用した記録など)はリンク先へ。

新潟港

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その2
関東近県から北海道バイクツーリングへ行くルートを考える(フェリー利用)
北海道プチ弾丸バイクキャンプツーリング計画 2018秋

大洗港

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その3
関東近県から北海道バイクツーリングへ行くルートを考える(フェリー利用)

茨城空港

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その3

成田空港

群馬から成田空港へ行く方法を考える

新宿駅

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その5 新宿編
やっぱり群馬-横浜はバスタ新宿経由が最適だった

東京駅

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その6

東京港

群馬から国際港(空港)へ行く手段を考える その6
四国バイクキャンプツーリング計画 -走行ルートを考える-
九州南部へのバイクツーリングルートを考える 2017春
オーシャン東九フェリーの予約システムを使ってみた2018
伊豆大島へ行ってみた 前編

羽田空港

参考→群馬から横浜へ行くルートを考える & 乗車した記録 など

おまけ 大阪西日本関連

群馬から大阪へ行く方法を考える
関東→西日本方面のフェリー航路とバイク運賃について(西日本バイクツーリング計画)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA